ふざけるなーっ!アニメ版「DEATH NOTE」最強の名言ランキング

ふざけるなーっ!アニメ版「DEATH NOTE」最強の名言ランキング

ふざけるなーっ!アニメ版「DEATH NOTE」最強の名言ランキング

連載やアニメ終了後も根強いファンが多い『DEATH NOTE』。2016年10月29日には映画最新作『デスノート Light up the NEW world』が公開となります。
ストーリーはもちろん、10年前のキャストも登場するとあって気になる人も多いのではないでしょうか。

今回は映画上映を記念して「アニメ・デスノートの名言」を調査・ランキングにしてみました。
数々の名言が生み出された本作ですが、どんな言葉がランク・インしているでしょうか。さっそくご覧ください!

アニメ版「DEATH NOTE」最強の名言ランキング
1位 夜神月「僕は新世界の神になる」
2位 夜神月「駄目だこいつ・・・早くなんとかしないと・・・」
3位 夜神月「計画通り」
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は84票で「僕は新世界の神になる」!

出典:amazon.co.jp


ひょんなことからノートに名前を書くとその人はやがて死亡するという「デスノート」を拾った主人公月(ライト)。退屈な毎日だったはずが、突如舞い降りた刺激に夢中になります。
テレビで見た犯罪者の名前を書き、自分の手を下さず殺していくうちに、彼は「このノートを使って世界を変えていこう」と考えるように。

このセリフは月が世界の改革を決意した時に、死神リュークとの会話で生まれた言葉です。その後の展開を考えると、このセリフの通りには行かないわけですが・・・
なんとも自信家の月らしい、インパクトのある名言です。

2位は56票で「駄目だこいつ・・・早くなんとかしないと・・・」!

出典:amazon.co.jp


もう一人のデスノート所持者である「弥海砂」(アマネミサ)と接触した月。ミサは月を想うばかりに考えのない発言を繰り返します。デスノートの所持がバレるのを恐れた月の心の声がこのセリフです。唖然とした月の表情も印象に残りますよね。

一見普通のセリフのようですが、なぜかネット上では「相手がどうしようもない行動を取った時」などにパロディとして使われる事が頻繁にあり、『DEATH NOTE』を知らない人でも、このセリフだけは知っているという人が多いのが特長です。

3位は43票で「計画通り」!

出典:amazon.co.jp


デスノートの存在がバレそうになった月。苦肉の策としてデスノートを放棄し、Lの監視下に身を置きます。
その後彼は周囲の人間をうまく使い、無事デスノートを取り戻すことに。その時の心の声が「計画通り」となるわけです。

このセリフの時、月の顔は目付きが悪くかなりの悪人顔。それまでは、デスノートを手放し記憶喪失で純粋な月だったこともあり「真っ黒い月がコワイ!」などと言われるハメに。
2位のセリフと同じく、ネットではパロディとして使われることが多々あるようです。

今回は主人公月のセリフが上位に選ばれる結果となりました。もちろん他の登場人物もさまざまな名言を残していますよ。
4位〜26位のランキング結果で確認してくださいね。

(ライター:いしきりひなほ)

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女:複数回答)
調査期間:2016年9月13日〜2016年9月15日

関連記事(外部サイト)