死亡シーンが衝撃的すぎたアニメキャラといえば? 2位マミさん

死亡シーンが衝撃的すぎたアニメキャラといえば? 2位マミさん

死亡シーンが衝撃的すぎたアニメキャラといえば? 2位マミさん

最近はやりの日常ものなんかには滅多にありませんが、冒険や戦争を題材とした作品だと登場人物が死亡してしまう事は割とありますね。
ただ物語の展開的に死にそうにない人が死んだり、衝撃的な原因で死亡したキャラクターって意外と少ないと思います。

そこで今回は「死亡シーンが衝撃的だったアニメキャラ」をアンケート、ランキングにしてみました。
一番衝撃的な死を迎えたのは、どの作品のどのキャラクターだったのでしょうか?

1位 ポートガス・D・エース(ONE PIECE)
2位 巴マミ(魔法少女まどか☆マギカ)
3位 上杉和也(タッチ)
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『ONE PIECE』の「ポートガス・D・エース」!

出典:Amazon


主人公ルフィの義兄にして白ひげ海賊団の2番隊隊長、『ONE PIECE』の「ポートガス・D・エース」が堂々の1位に輝きました。
「メラメラの実」の能力者で「火拳のエース」とも呼ばれており、体を炎に変える事ができるものの上位能力者サカズキによって体を貫かれ瀕死の状態に。
最期に「愛してくれてありがとう」と涙ながらに感謝の言葉を言い残し、20歳でその生涯に幕を閉じる事となりました。

2位は『魔法少女まどか☆マギカ』の「巴マミ」!

出典:Amazon


悩みを打ち明け共に戦ってくれる仲間を見つけたその矢先、視聴者にトラウマを残さんばかりの死を迎えた『魔法少女まどか☆マギカ』の「巴マミ」が2位を獲得しました。
死の直前まで孤独から解放された事への喜びを表現していましたが、トドメを刺したと思った瞬間に敵に齧りつかれ、頭部と胴体を切断され捕食されるという壮絶な死を遂げます。

3位は『タッチ』の「上杉和也」!

出典:Amazon


上杉達也の双子の弟でもう一人の主人公、『タッチ』の「上杉和也」が3位にランク・インしました。
高校一年の夏、甲子園行きがかかった予選決勝戦当日に子供をかばってトラックにはねられ死亡、兄の達也に「きれいな顔してるだろ。ウソみたいだろ。死んでるんだぜ。それで…。」と言わせるほどの現実感の無さを表現していました。

いかがでしたか?
TOP2は500票近い得票、3位が300票ほどとかなり差が開いており、TOP2の衝撃具合が伝わって来る結果となりましたね。

今回は「死亡シーンが衝撃的すぎたアニメキャラランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位〜50位のランキング結果もぜひご覧ください!

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:5,406票
調査期間:2017年04月04日〜2017年04月18日

関連記事(外部サイト)