一番操縦してみたいガンダムランキング 2位はストフリ

一番操縦してみたいガンダムランキング 2位はストフリ

一番操縦してみたいガンダムランキング 2位はストフリ

男子たるもの、一度はアニメや特撮に登場するカッコいいロボットの操縦することを夢見ると思います。
特にガンダムシリーズにはシリーズごとの特色や機構、デザインの方向性などが多用で「乗ってみたい!」と思わせる機体も多いのではないでしょうか?

そこで今回は「一番操縦してみたいガンダム」をアンケート、ランキングにしてみました。
一番乗ってみたいガンダムは、どのガンダムだったのでしょうか?

1位 ガンダム(機動戦士ガンダム)
2位 ストライクフリーダムガンダム(機動戦士ガンダムSEED DESTINY)
3位 Zガンダム(機動戦士Zガンダム)
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「ガンダム」!

出典:Amazon


最初にして最高とも名高い『機動戦士ガンダム』、アムロ・レイ搭乗の「ガンダム(RX-78-2)」が堂々の1位に輝きました。
1979年放送開始という事もあって、今までに放映されているシリーズの主人公機とはスペック的に天と地ほどの性能差を感じさせますが、シリーズの基礎になっているという事もあってかなりの支持を見せつけました。
ちなみに企画段階では「ガンボーイ」と名付けられており、アメリカ映画『コンボイ』の影響で「ガンボイ」に変更、テレビCMで流行していた「マンダム」の語感を取り入れて最終的に「ガンダム」になったそうです。

2位は「ストライクフリーダムガンダム」!

出典:Amazon


単機で敵部隊の機動制圧をも可能にしたチート系ガンダム、『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』の「ストライクフリーダムガンダム」が2位を獲得しました。
ドラグーン・システム(いわゆるファンネル)に加え、極限まで運動性能を高めるために防御力を捨てた装甲設計になっており、操縦の難しさに加えて被弾に脆いためキラ・ヤマト以外に扱うのは困難な機体に仕上がっています。

3位は「Zガンダム」!

出典:Amazon


現在でも比較的珍しい「変形機構」を初搭載した『機動戦士Zガンダム』の、カミーユやジュドー、ルーが搭乗した「Zガンダム」が3位にランク・インしました。
「ウェイブライダー」と呼ばれる戦闘機のような形態に変形したり、対艦攻撃用ビーム兵器「ハイパー・メガ・ランチャー」など男心をくすぐる要素が特徴的ですね。

いかがでしたか?
ランキング上位は最近のガンダムが占めるかな?と思ったら結構初期の作品のものも多くてビックリしました。

今回は「一番操縦してみたいガンダムランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位〜34位のランキング結果もぜひご覧ください!

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:3,309票
調査期間:2017年04月06日〜2017年04月20日

関連記事(外部サイト)