【読者アンケート】「東京ゲームショウ2017に行く? 行かない?」結果発表―足を運ぶ読者は約5割に

【読者アンケート】「東京ゲームショウ2017に行く? 行かない?」結果発表―足を運ぶ読者は約5割に

【読者アンケート】「東京ゲームショウ2017に行く? 行かない?」結果発表―足を運ぶ読者は約5割に


国内最大級のコンピューターエンタテイメント展示会「東京ゲームショウ」。今年は、9月21日・22日にビジネスデイが、そして9月23日・24日に一般公開が行われます。

開幕が目前に迫ってきましたが、それに先駆けて「東京ゲームショウ2017に行く? 行かない?」というお題でアンケートを実施しました。『モンスターハンター:ワールド』をはじめ、今年も様々な話題作が試遊出展されますが、最新ゲーム事情にいち早くアクセスできる会場に足を運ぶ方々はどれくらいいるのか、気になるその結果を発表します。

■東京ゲームショウ2017に行く? 行かない?
・行く:76票 (49%)
・行かない:63票 (40.6%)
・検討中:16票 (10.3%)
「行く」と答えた方から76票集まり、全体のほぼ半数を占める形となりました。新情報や発表だけならば、インターネット中継や各メディアをチェックするという手もありますが、試遊プレイは来場者だけの特権。また、普段は接点のないゲームクリエイターの方々を間近に見られるのも魅力のひとつなので、いずれも足を運ぶに足る充分な理由と言えるでしょう。

「行かない」は全体の約40%。仕事や学業との折り合いがつかない人もいれば、距離の問題で難しい場合もあり、その理由は読者によって様々かと思います。盛況なのはなによりですが、人混みが苦手という人もいるのではないでしょうか。また、「検討中」は約1割という結果に。

残暑らしい気候が戻ってきており、今年の東京ゲームショウも暑い4日間になるかもしれません。来場する方々は、水分補給や気温・湿度対策などを徹底し、体調を崩さぬように気を付けつつ東京ゲームショウをお楽しみください。

関連記事(外部サイト)