【TGS2017】今年は「W無双」!コーエーテクモゲームスブースレポート

【TGS2017】今年は「W無双」!コーエーテクモゲームスブースレポート

【TGS2017】今年は「W無双」!コーエーテクモゲームスブースレポート

今年もやってきた東京ゲームショウ2017。コーエーテクモゲームスのブースは「W無双」をメインに、各ブランドからの最新作がずらりと勢ぞろい!賑わいをみせるブースの様子をレポートいたします。

◆『真・三國無双8』ブースでは写真撮影をお忘れなく!

コーエーテクモゲームスのブースはゲームショウの入り口から向かって右手側、3ホールにあります。ホールに入ってすぐ目につくのが『真・三國無双8』の試遊スペース。初めての「オープンワールド無双」ということで、ビジネスデイも多くの人で賑わっています。試遊すると全41種のいずれか1つの缶バッジがもらえるプレゼントを実施中です。

試遊台の横にはフォトスポットも。名(迷)セリフを持って撮るもよし、顔出しパネルで撮るもよし、貂蝉と孫尚香に扮したコンパニオンさんと撮るもよし!「#W無双」のハッシュタグをつけてツイートをすると抽選でW無双缶バッジセットが当たるキャンペーンも実施中。

試遊台の内側の通路には「TREASURE BOX」の同梱物が展示中。実物を確認するチャンスです。
その横には趙雲の姿が刻まれたPS4コラボモデルが展示中。こちらも実物を確認するチャンス!

◆発売間近の『FE無双』を実機で体感しよう

ブース向かって右側は発売日が28日に迫った『ファイアーエムブレム無双』の試遊コーナーです。試遊台はNintendo Switchのみとなっています。こちらも試遊すると全22種のいずれか1つの缶バッジがもらえるプレゼントを実施中です。

「TREASURE BOX」の展示もチェック!
「竜石」クリスタル。ボイスはさすがに聞けませんが、その美しい佇まいを確認することが可能です。台座にもロゴマークがついていてディスプレイしやすいサイズです。

◆各ブランドの製品情報がくまなく網羅!

ブース向かって左の奥にはガストによる『リディー&スールのアトリエ〜不思議な絵画の錬金術士〜』のエリアがあり、試遊も可能です。

歴代アトリエシリーズをまとめたパネルとソフト&資料の展示もあり、試遊台の数は少ないものの、濃い内容となっています。

ブース裏手の『信長の野望・大志』のエリアはかがり火、甲冑、のぼり旗と戦国の雰囲気たっぷり。メインビジュアル前は撮影スポットとしてもインパクト大。本作は完全招待制の限定試遊会となっています。

『信長の野望・大志』の横にはルビーパーティーブランドエリアというギャップ。

『金色のコルダ2 ff』の「その旋律は恋の音色BOX』が展示中。豪華すぎる!

『金色のコルダ2 ff』、そして『遙かなる時空の中で Ultimate』の撮影スポット。推しの前でぜひ記念撮影を!

スマホゲームエリアは『信長の野望 〜俺たちの戦国〜』と『拡張少女系トライナリー』と『信長の野望 201X』が試遊可能です。信長様に囲まれて…

こちらはも試遊すると特製缶バッジをプレゼント中。さらに対象タイトルをダウンロード後、画面を提示すると缶バッジをもうひとつゲットできます。お忘れなく!

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

今年のコーエーテクモゲームスのブースは目玉となる『W無双』を中心に、各ブランドの代表作が揃った見どころたっぷりの内容でした。いよいよ土曜日から一般日。気になるタイトルはお見逃しなく!

関連記事(外部サイト)