コミケ93コスプレ「干物妹!うまるちゃん」土間うまる 母親から「実生活に近い」

 東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催中の国内最大の同人誌即売会「コミックマーケット(コミケ)93」のコスプレエリアでは、人気キャラクターに扮(ふん)したコスプレーヤーが自慢の衣装を披露。コミケでは、テレビアニメも人気のサンカクヘッドさんのギャグマンガ「干物妹(ひもうと)!うまるちゃん」の主人公・土間うまるのコスプレが定番になりつつある。

 うまるは、見た目は完璧美少女だが、家に帰るとダラダラとゲームをしたり、大好きなものを食べながらグータラ過ごすというキャラクター。今回のコミケでも、うまるに扮し、ポテトチップスの袋やコカコーラのペットボトルを手にしたコスプレが見られた。中には、ビニールシートを敷いて、座りながらグータラ過ごすコスプレーヤーもいた。

 コミケは、1975年に始まったマンガやアニメ、小説、ゲーム、音楽などの同人誌の即売会で、現在は夏と冬の年2回開催されている。コミケでコスプレをするには、1日あたり1000円の登録料が必要。31日まで。