中丸雄一『クレヨンしんちゃん』に登場、アニメでは"地味"返上でひと安心

中丸雄一『クレヨンしんちゃん』に登場、アニメでは"地味"返上でひと安心

画像提供:マイナビニュース

アイドルグループ・KAT-TUNの中丸雄一が、6月2日に放送されるアニメ『クレヨンしんちゃん』のスペシャルショートストーリーに出演することが明らかになった。自身がMCを務めるテレビ朝日系バラエティ『世界ルーツ探検隊』(毎週月曜19時〜19時54分)とのコラボレーション企画として、アニメキャラクターになって登場する。

このコラボレーションは、『世界ルーツ探検隊』と『クレヨンしんちゃん』のコラボ第2弾。4月28日に放送された両番組のコラボ第1弾では、『クレヨンしんちゃん』番組内のミニコーナーに中丸が登場した。その際には、中丸はしんのすけに"番組を長く続ける秘訣"についてアドバイスをもらい、一方で人気ゲーム『東西南北HIPでホイ!』ではボイスパーカッションバージョンを披露するなどして共演し、好評を博していた。

今回の第2弾では、『世界ルーツ探検隊』にかけて、しんのすけの父・ひろし、母・みさえの家系をたどっていくスペシャル企画を放送。意外と知らなかったしんのすけのルーツが明らかになるショートストーリーが描かれる。中丸がストーリーにどう絡んでいくのか気になるところだ。

アフレコを終えた中丸は、「とても難しかったですね。アニメを見ているだけでは声優さんの大変さはあまり伝わってきませんが、実際に挑戦してみるとセリフの合間がコンマ何秒という世界で、息を吸うタイミングも計算してやっているのだろうなとわかって……本当に貴重な体験ができました!」と感想を語った。

また、アニメキャラクターになった自身について、「よく描いてもらってうれいしいです! 僕は、『地味だ、地味だ』といわれがちなタイプなのですが、『クレヨンしんちゃん』の世界では少しオーラがあってホッとしています(笑)」とコメントした。

(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK

関連記事(外部サイト)