ザ・たっちとアニソン「タッチ」のフィットネスプログラムが制作決定

ザ・たっちとアニソン「タッチ」のフィットネスプログラムが制作決定

画像提供:マイナビニュース

アニソンフィットネス・アンバサダー就任中の双子のお笑いタレント、ザ・たっちが5月22日、東京・池袋のニコニコ本社にて「A-fit LIVE LESSON」に出演。事前に課されていた課題を達成した報酬として、あだち充氏原作のアニメ主題歌「タッチ」を使用したプログラムを制作することが決定した。

アニソンフィットネスは、キングレコードとカヤックが共同で行っている事業で、"アニソンで世の中を楽しく健康に"をテーマに、幅広い人気を獲得しているアニメソングをフィットネスと掛け合わせたもの。4月21日からの1カ月間はザ・たっちをアンバサダーとして起用。就任期間中にそれぞれ体重70sをきることを目標とし、達成できなければ十八番のネタである「幽体離脱」を封印すると就任イベントで告げられていた。たくやの体重は、当時74.2s、かずやは当時74.6sだった。

マンスリーレッスンでは、ザ・たっちの行ったダイエットの結果を発表。この日は、アニメ映画『新世紀エヴァンゲリオン 劇場版 DEATH & REBIRTH シト新生』の主題歌「魂のルフラン」のフィットネスプログラムを参加者と共に実践した。

レッスンが盛り上がったころ、メインイベントの公開体重測定に。すると、「タッチ」がBGMで流れ始め、スクリーンには"アニメ『タッチ』主題歌「タッチ」×ザ・たっち"のアニソンフィットネスプログラム制作決定の文字があらわれた。

これに2人は、「あの名曲、岩崎良美さんのタッチでついに踊れる! ホントに大好きな作品なので振り付け今から楽しみ」と大きく意気込んだ。完成プログラムのお披露目イベントなどは追って告知とのこと。なお、ザ・たっち2人の体重の変化は以下の通り。

Photo by:粂井健太

関連記事(外部サイト)