大阪「魂ネイションズ」10周年祭に馬場ふみか、田口清隆、雨宮慶太、横井画伯ら登場

大阪「魂ネイションズ」10周年祭に馬場ふみか、田口清隆、雨宮慶太、横井画伯ら登場

画像提供:マイナビニュース

大阪・ハービスHALLで5月27・28日の二日間にわたって、バンダイの大人向けコレクターズアイテムの祭典「魂ネイションズ 10th Anniversary WORLD TOUR OSAKA」が開催される。期間中にはトークライブステージも行われ、グラビアでも活躍している女優・モデルの馬場ふみからが参加する。

「魂ネイションズ 10th Anniversary WORLD TOUR」は、バンダイのコレクターズ事業部が展開するハイターゲット向けフィギュアブランド『TAMASHII NATIONS』のブランド発足10周年を記念して、1年間で世界10都市を巡りフィギュア展示イベントを開催するワールドツアー。「ガンダム」「仮面ライダー」「ウルトラマン」「マーベル・シネマティック・ユニバース」など人気タイトルの最新作のほか、各地の開催記念商品、初公開アイテムも展示され、話題を集めている。

加えて、会場内に設置されるライブ配信基地「TAMASHII STATION」ではさまざまなゲストを招いたトークライブを実施。27日11時からは『ウルトラマンX』『ウルトラマンオーブ』の田口清隆監督が登場する。特撮・怪獣ファンとして知られる田口監督が、『ウルトラマンオーブ』、そして放送50周年を迎えた『ウルトラセブン』について語る。

同じく27日13時からは「牙狼<GARO>」シリーズでおなじみの雨宮慶太監督が登場。シリーズ最新情報を紹介してくれるという。続いて14時30分からは馬場ふみかが参加し、「デジタルモンスター」シリーズの新ブランド「超進化魂」への想いを語る。

また、27日15時30分からは『デジモンアドベンチャー』の角銅博之監督、「デジタルモンスター」シリーズチーフデザイナーの渡辺けんじ氏が登場。ここでは注目の「超進化魂」第一弾のパッケージも公開されるという。

さらに28日13時からは『宇宙戦艦ヤマト2202』シリーズ構成の福井晴敏氏が作品の魅力を語るほか、同日15時からは「SDガンダム」でおなじみの"横井画伯"こと横井孝二氏、G研指導員・ダルタニアン岡崎氏が参加し、「元祖SDガンダムワールド」や「SDX」の最新情報&裏話を語る。

なお、トークライブの模様は、「YouTube Live」のほか、「LINE LIVE」「ニコニコ生放送」などで配信される。

関連記事(外部サイト)