『劇場版SAO』、全世界で興収33.5億円&動員275万人突破! 凱旋上映会決定

『劇場版SAO』、全世界で興収33.5億円&動員275万人突破! 凱旋上映会決定

画像提供:マイナビニュース

2017年2月18日(土)に全国公開され、週末動員ランキングで初登場第1位(2/18〜2/19興行通信社調べ)を記録した『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』。日本国内での観客動員数が175万人、興行収入は25億円を突破し、さらに海外での観客動員数も100万人を突破している。

■全世界合算で33.5億円、動員275万人
【日本国内】興行収入:2,503,140,460円 / 観客動員数:1,758,928人(5月24日現在)
【海外】観客動員数100万人 / 興行収入8.5億円突破

この大ヒットを記念して、6月10日(土)に川崎チネチッタにて、ゲスト登壇の大ヒット御礼トークイベント付きLIVE ZOUND凱旋上映会が実施される。トークイベントには伊藤智彦監督と岩浪美和音響監督が登壇。最高の音響設備で大迫力の上映を鑑賞後に、その音響効果や映像との相乗効果などについて語り尽くされる。チケットなどの詳細は劇場版公式サイトをチェックしてほしい。

■大ヒット御礼トークイベント付きLIVE ZOUND凱旋上映会
【場所】川崎チネチッタ
【日時】6月10日(土) 9:30の回上映終了後
【登壇者(予定)】伊藤智彦監督/岩浪美和音響監督
【料金】2,000円均一

5月17日(水)からは、フランスでの一般公開もスタートし、デイリーランキングで3位を記録するという好発進を記録。今後はイタリアやベトナムなどでの公開を控えるなど、世界規模での今後の盛り上がりにも注目したい。

『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』は現在上映中(配給:アニプレックス)。上映館などの詳細は劇場版公式サイトにて。

(C)2016 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/SAO MOVIE Project

関連記事(外部サイト)