TVアニメ『はじめてのギャル』、"はじめての"先行上映会が開催決定

TVアニメ『はじめてのギャル』、"はじめての"先行上映会が開催決定

画像提供:マイナビニュース

2017年7月から放送開始となるTVアニメ『はじめてのギャル』より"はじめての"先行上映会が開催決定。開催日時は6月25日(日)で、第1話・第2話が先行上映されるほか、キャスト陣より長久友紀、竹達彩奈、小倉唯が登壇してのトークショーも予定されている。

■「はじめてのギャル」"はじめての"先行上映会
【開催日時】6月25日(日) 19:00開場 / 19:30開演
【出演】長久友紀、竹達彩奈、小倉唯
【内容】第1話・第2話先行上映+トークショー
【場所】新宿ピカデリー スクリーン1
【金額】3,800円

チケット購入に関する詳細はアニメ公式サイトにて。

○サブキャラクター&キャスト情報を公開

坂本慎平役を豊永利行、石田景吾役を赤羽根健治、小早川稔役を白石稔がそれぞれ担当することが決定。キャラクター設定画もあわせて公開された。

■坂本慎平 cv. 豊永利行
ジュンイチの悪友・3バカDT(ドーテイ)トリオのひとり。メガネが特徴で3人の中では一番よくしゃべる。DTのわりには恋愛の駆け引きや女心を知り尽くしたかのような発言を繰り返すが、その大半がいかがわしい雑誌やゲームからの受け売り。「ギャルに土下座で頼めばDT卒業も何とかなる」という胡散臭い情報をジュンイチに吹き込んだ張本人でもある。

■石田景吾 cv. 赤羽根健治
ジュンイチの悪友・3バカDT(ドーテイ)トリオのひとり。見た目が金髪でヤンキーっぽく、3人の中ではリア充寄りに見えるがやっぱり同じDT仲間。ジュンイチに彼女ができたと知ったときには急に冷たく突き放すという友達甲斐のないところも。しかし「ワンチャンで自分もギャルと付き合えるかもしれない」と考えを改め、ジュンイチを応援することに。

■小早川稔 cv. 白石 稔
ジュンイチの悪友・3バカDT(ドーテイ)トリオのひとり。ほかの2人と違って同年代の女子にはいっさい興味を示さず、愛する対象として認めているのは小学生のみ。早い話がロリコンなので、いつか警察のお世話になる日が来るのではないかとジュンイチを危惧させている。いま気になっているのは、ゆかなに小学生の妹がいるかどうからしい……。

TVアニメ『はじめてのギャル』は2017年7月より放送開始予定。なお、現在アニメ公式サイトでは、"はじめての"「ギャル文字」キャストコメントが紹介されているので、こちらもあわせてチェックしておきたい。

(C)2017 植野メグル/KADOKAWA/「はじギャル」製作委員会

関連記事(外部サイト)