『デジモンユニバース アプリモンスターズ』、カリスモン役を中村悠一

『デジモンユニバース アプリモンスターズ』、カリスモン役を中村悠一

画像提供:マイナビニュース

20周年を迎えるデジモンシリーズの最新作『デジモンユニバース アプリモンスターズ』より、5月27日(土)に放送される第34話「サンキュー未来!人工知能の街へようこそ!」のあらすじと先行場面カットを紹介しよう。

『デジモンユニバース アプリモンスターズ』のキーとなるのは、今や世界中の多くの人が使っている「スマホアプリ」。その"アプリ"には、人工知能AIが組み込まれた生命体「アプリモンスター」、 通称「アプモン」が潜んでおり、「アプリの数だけモンスターがいる」という設定となっている。いま大きな話題となっている「人工知能」との戦いを巡り、「アプモン」がアツく活躍する。

そして第34話では、アプモン四天王の1人であるカリスモンが本格始動。今までのアプモンより強力なようだが、果たしてこの極アプモンは敵か味方か!? 新アプモン・カリスモン役は中村悠一が担当する。

■第34話「サンキュー未来!人工知能の街へようこそ!」あらすじ
スマホのOSや家電製品はもちろん、アプリ山470のプロデュースも行う大企業・Lコープ。そのLコープが作った人工知能によって管理された街、Lタウンをみんなで見学!

また、第34話には、バッテリーアプリのアプモン・バッテリモン(cv. 杉崎亮)が登場する。

■バッテリモン (cv. 杉崎亮)
バッテリーアプリのアプモン。体に大量のエネルギーを蓄えている。体力と引き換えに電子機器を充電したり、アプモンの力を回復させることができる。

○TVアニメ『アプリモンスターズ』第34話予告「サンキュー未来!人工知能の街へようこそ!」

TVアニメ『デジモンユニバース アプリモンスターズ』は、テレビ東京系6局ネットにて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)本郷あきよし・アプモンプロジェクト・テレビ東京

関連記事(外部サイト)