『シンデレラガールズ劇場』、「エチュードは1曲だけ」がオリコン初登場1位

『シンデレラガールズ劇場』、「エチュードは1曲だけ」がオリコン初登場1位

画像提供:マイナビニュース

人気シリーズ「アイドルマスター」関連のシングル最新作「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS LITTLE STARS! エチュードは1曲だけ」(日本コロムビア/5月24日発売)が、発売初週に3.7万(37,437)枚を売り上げ、今週発表の最新6/5付オリコン週間シングルランキング(集計期間:5/22〜5/28)で初登場1位を獲得した。

アイマス関連作によるシングル1位獲得は、2016/7/4付で「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 03 ハイファイ☆デイズ」(2016年6月発売)が記録して以来通算2作目。声優のキャラクター名義作品による達成は、放課後ティータイムの「GO!GO!MANIAC」(2010年4月発売)と上記「〜ハイファイ☆デイズ」、QUARTET NIGHTの「God's S.T.A.R.」(2016年12月発売)に続いて史上4作目の快挙となる。

本シングルCDには、渋谷凛(cv. 福原綾香)、上条春菜(cv. 長島光那)、神谷奈緒(cv. 松井恵理子)、神崎蘭子(cv. 内田真礼)、三船美優(cv. 原田彩楓)が歌う表題曲「エチュードは1曲だけ」のほか、各キャラクターによるソロ・リミックス、さらにボーナス・トラックとして「lilac time ピクニックライブ・アコースティックVer」(歌:相葉夕美(cv. 木村珠莉))などが収録されている。

(C)BNEI/しんげき

関連記事(外部サイト)