『ボールルームへようこそ』、OP曲は「UNISON SQUARE GARDEN」の書き下ろし

『ボールルームへようこそ』、OP曲は「UNISON SQUARE GARDEN」の書き下ろし

画像提供:マイナビニュース

2017年7月より放送開始予定となっているTVアニメ『ボールルームへようこそ』の第3弾キービジュアルが公開された。

今回のキービジュアルでは多々良・雫・兵藤・賀寿・真子が熱く競技ダンスに取り組む姿を切り取った迫力のデザインとなっている。またキービジュアルの公開にあわせて、本作のOPテーマをロックバンド「UNISON SQUARE GARDEN」が担当することも発表された。

本作PVの第1弾、第3弾、第4弾で「UNISON SQUARE GARDEN」とのコラボレーションを実施。第1弾PVでは「シャンデリア・ワルツ」、第3弾PVで「mixjuiceのいうとおり」、第4弾PVでは「徹頭徹尾夜な夜なドライブ」がBGMに使用された。なお、OPテーマのタイトルは「10% roll, 10% romance」となる。

■UNISON SQUARE GARDEN 田淵智也(B)のコメント
この度OP主題歌を担当することになりましたUNISON SQUARE GARDENの田淵です。この作品がアニメ化すると聞いたときにOPの画に備わっててほしいのは「実写でぎりぎり表現できないぐらいの速さ」だと思いました。「ぎりぎり」というのが重要で、細かくBPMをトライしながら作りました。軽快に爽快にあまりにもポップな楽曲に乗せて物語は始まります。作品内の彼らが自由自在に踊り回れるように僕たちから最大級の賛美に代えて、この曲を送ります。お手をどうぞ!

さらに本作のOPテーマが使用される新PVが6月7日(水)22:00よりYouTubeLIVEとニコニコ生放送で放送されるキャスト出演の『「ボールルームへようこそ」特別番組〜放送まで待てない!トライアルレッスン〜』の中で初公開されるので、こちらも注目しておきたい。なお、本特番には、土屋神葉(富士田多々良役)、佐倉綾音(花岡雫役)、岡本信彦(兵藤清春役)、富田健太郎(赤城賀寿役)が出演予定。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)竹内友・講談社/小笠原ダンススタジオ

関連記事(外部サイト)