TVアニメ『ユーリ!!! on ICE』、BD最終巻がオリコン1位! 初週売上4.5万枚

TVアニメ『ユーリ!!! on ICE』、BD最終巻がオリコン1位! 初週売上4.5万枚

画像提供:マイナビニュース

男子フィギュアスケートの世界を描いたTVアニメ『ユーリ!!! on ICE』の最終巻「ユーリ!!! on ICE 6」(エイベックス・ピクチャーズ/5月26日発売)のBlu-ray Discが、発売初週に4.5万枚を売り上げ、今週6/5付のオリコン週間BDランキング(集計期間:5/22〜5/28)で通算4作目の1位を獲得した。

同シリーズのこれまでの最高初週売上は第2巻で記録していた3.6万枚で、今回これを上回るとともに、シリーズ初の初週売上4万枚超えを記録。またDVD盤もこれまでの最高となる初週売上1.8万枚で総合2位にランクインしている。

最終巻となる今作の特典映像には、1巻から5巻にも収録されているオーディオコメンタリーやコレオグラファー・宮本賢二氏によるアニメ用フィギュアスケート振付映像のほか、最終話に本人役で登場したスイスのステファン・ランビエール選手のアフレコ映像、登場キャラクターによる完全新作のエキシビション映像や本編のオープニング、エンディングで流れるエキシビションのノンテロップ映像などが収録されている。

同シリーズは、フィギュアスケーターとしての類まれな才能があるものの、プレッシャーに弱く肝心な場面でいつも自滅してしまう主人公・勝生勇利が、同じ名を持つロシア選手・ユーリ・プリセツキーらライバル選手が待ち受けるグランプリファイナル挑む姿を描いた作品。原案及びキャラクター原案を手がけた漫画家・久保ミツロウ氏による描き下ろし漫画が第1巻からの全巻購入特典として用意されていたほか、各大型店舗ごとにも全購入者特典が多く付いていることでも話題となっていた。

なお今後はオリジナルサウンドトラック『「ユートラ?」ユーリ!!! on ICE』が6月28日に、4月29日に行われたイベント『ユーリ!!! on STAGE』を収録したDVD&BDが7月28日に発売。また完全新作劇場版の制作が決定している。

(C)はせつ町民会/ユーリ!!! on ICE 製作委員会

関連記事(外部サイト)