TVアニメ『カブキブ!』、第9話のあらすじ&先行場面カットを紹介

TVアニメ『カブキブ!』、第9話のあらすじ&先行場面カットを紹介

画像提供:マイナビニュース

2017年4月からTBSほかにて放送開始となったTVアニメ『カブキブ!』より、第9話のあらすじと先行場面カットを紹介しよう。

○TVアニメ『カブキブ!』、第9話のあらすじ&場面カット

■九幕目「見かねて中に飛び込むも……」
文化祭での舞台は大盛況!黒悟の母・彩子や正造も大絶賛、顧問の遠見は思わず涙ぐんでしまう。口々に舞台の感想を言い合うカブキ同好会メンバーたちの姿に、黒悟は喜びをかみしめる。文化祭後、カブキ同好会は同好会から部への昇格をめざし、次なる目標を新入生歓迎会に定める。だがその矢先、阿久津が部活動停止処分の危機に陥って……!?
(脚本:横谷昌弘、絵コンテ:鈴木行、演出:藤代和也、総作画監督:まじろ/木村友美、作画監督:清水勝祐/鰐渕和彦/飯飼一幸/金明心)

TVアニメ『カブキブ!』は、TBS、MBSほかにて放送中。放送時間などの詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)榎田ユウリ/KADOKAWA/カブキブ推進委員会
Original Character Design (C)CLAMP・ST

関連記事(外部サイト)