『劇場版総集編 オーバーロード』、前編・後編のBD&DVDが9/13に同時発売

『劇場版総集編 オーバーロード』、前編・後編のBD&DVDが9/13に同時発売

画像提供:マイナビニュース

TVアニメ『オーバーロード』に新規カットを加えて上映された『劇場版総集編 オーバーロード』の前編・後編が、豪華特典付きのBlu-ray&DVDとして、2017年9月13日(水)に発売されることが決定した。

Blu-ray&DVDの初回限定特典として、前編『不死者の王』にはキャラクター原案・so-bin描き下ろし収納BOXが付属。そのほか、前編・後編共通の初回限定特典として、「キャラクター原案・so-binイラストアウターケース」「キャラクターデザイン・吉松孝博 両面描き下ろしデジパック」「縮刷版AR台本」「スペシャルリーフレット(新作カット原画集)」などが予定されている。価格は、前編・後編ともに、Blu-ray版が8,500円(税別)、DVD版が8,000円(税別)となる。

さらに、『劇場版総集編 オーバーロード』Blu-ray&DVDの早期予約キャンペーンとして、「絶対支配者に早期忠誠の儀を、再び」キャンペーンの開催が決定。劇場版総集編『オーバーロード 不死者の王』(前編)および『オーバーロード 漆黒の英雄』(後編)のBlu-ray&DVDの2本を対象店舗にて期間内に予約すると、先着でキャラクター原案・so-bin描き下ろし「クレマンティーヌのA3クリアファイル」が発売日に数量限定でプレゼントされる。対象店舗など各詳細は公式サイトにて。

(C)丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会

関連記事(外部サイト)