TVアニメ『恋と嘘』、追加キャストに立花慎之介! OP/EDテーマも決定

TVアニメ『恋と嘘』、追加キャストに立花慎之介! OP/EDテーマも決定

画像提供:マイナビニュース

『講談社週刊少年マガジン編集部/DeNA「マンガボックス」』にて連載中の『恋と?』(原作:ムサヲ)。2017年7月より放送開始予定の本作より、追加キャストが発表された。

少年少女たちのひたむきで純粋な想いが交錯する禁断の恋物語を描く本作だが、花澤香菜(高崎美咲役)、牧野由依(真田莉々奈役)、逢坂良太(根島由佳吏役)らに加え、新たなメインキャストとして、主人公・根島由佳吏のクラスメイトで、クラスの女子から絶大な人気を誇るクールな雰囲気の少年・仁坂悠介(にさかゆうすけ)役を立花慎之介が担当することが決定した。

今回の発表にあわせ、メインビジュアルにも仁坂のキャラクターイラストが登場。4人のキャラクターを中心に、禁断の恋物語が描かれていく。

■仁坂悠介 (cv. 立花慎之介)
北箕面崎高校に通う、ネジのクラスメイト。クラスの女子からは、絶大な人気を誇る美男子。何でもそつなくこなすが、無駄なことはしない省エネ体質。15歳(高校1年生)、身長:171cm。

◎立花慎之介のコメント
心の機微がとても面白く、甘酸っぱいようなむず痒い様な体験をさせてくれる作品だと思います。また仁坂は非常に不思議な子で、どこか捉えようのない透明感みたいなものを感じるので、それを上手く表現できたらと思っています。

さらに、本作のオープニングテーマが、独創的なサウンドで注目を受けるロックバンド・フレデリックの「かなしいうれしい」に決定。ストーリーとリンクするユニークな歌詞や、明るくポップなサウンドが作品世界を彩る。そしてエンディングテーマはその三者三様のサウンド感が融合し、独自のハーモニー・世界感を展開する、唯一無二の存在の女性3人組コーラスグループ・Roysによる「Can't you say」に決定した。

TVアニメ『恋と嘘』は、2017年7月3日(月)よりTOKYO MXほか、tvk、サンテレビ、KBS京都、BS11にて放送開始予定。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)ムサヲ・講談社/政府通知普及委員会

関連記事(外部サイト)