『干物妹!うまるちゃん』より【こけしとらっぷ】など新グッズが登場

『干物妹!うまるちゃん』より【こけしとらっぷ】など新グッズが登場

画像提供:マイナビニュース

2017年10月から第2期の放送が予定されている『干物妹!うまるちゃん』より、ユニークなグッズがグルーヴガレージから登場する。

まずは同社のオリジナルシリーズ【こけしとらっぷ】から「【こけしとらっぷ】干物妹!うまるちゃん」が登場。ラインナップは向かって左から橘・シルフィンフォード/土間タイヘイ/土間うまる(干物妹ver.)/海老名菜々/本場切絵/土間うまる(ノーマルver.)の6種類で、デフォルメ作画はぜろ氏、原型はリキッドストーンが担当している。価格は単品:1,300円(税別)、BOX:7,800円(税別)となる。

続いては、うまるちゃんの漫画やアニメ、ゲーム、コーラなどに囲まれてグータラ過ごす自宅生活こそ、自宅警備の鏡! ということから実現したグルーヴガレージがライセンスを管理する《自宅警備隊N.E.E.T.》とのコラボ商品「干物妹!うまるちゃん×自宅警備隊N.E.E.T.ベルクロワッペン」。おなじみの自宅警備隊姿で指揮官の布団叩きを持ったうまるちゃんが凛々しくも可愛くデフォルメされている。こちらも作画はぜろ氏が担当しており、価格は1,500円(税別)。

これらのグッズは、キャラアニ.comにて予約販売が行われ、2017年7月30日(日)に幕張メッセで行われるワンダーフェスティバル2017夏のキャラアニブースにて一部が先行販売予定となっている。

(C)2015 サンカクヘッド/集英社・「干物妹!うまるちゃん」製作委員会

関連記事(外部サイト)