「ギガンティックアームズ」FAガールも搭乗可能な大型戦闘バイクが登場

「ギガンティックアームズ」FAガールも搭乗可能な大型戦闘バイクが登場

画像提供:マイナビニュース

ホビーメーカー・コトブキヤが展開している「M.S.G(モデリング・サポート・グッズ)」シリーズの「ギガンティックアームズ」よりラピッドレイダーが、2017年11月に発売されることが決定した。現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中で、価格は4,104円(税込)。

ラピッドレイダーは、「フレームアームズ・ガール」など15cm相当のキャラクターが搭乗できる大型戦闘バイク。各部の装甲は取り外して、「フレームアームズ」や「フレームアームズ・ガール」などにも使用できる。また、「ヘキサギア」に対応したコネクタにより、シリーズを超えた連動が可能。同時発売の「ギガンティックアームズ05 コンバートキャリアー」と合体させることで、大型戦闘メカ形態・アームドブレイカーとしても楽しめる(コンバートキャリアーとラピッドレイダーがセットで同梱される「ギガンティックアームズ04 アームドブレイカー」も同時に販売)。

ギミックとして他にも付属ウェポンを内蔵した側面装甲が展開、アクションシーンを表現できる。装甲を外せばネイキッドフレーム状態となり、別売りの「ヘヴィウェポン」や「ヘキサギア」のパーツなどを取り付けて遊ぶことも可能。付属のヘルメットは、「フレームアームズ・ガール」の表情パーツを取り付けることも可能となっている。

商品価格は4,104円(税込)で、現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中。商品の発売および発送は、2017年11月を予定している。

(C)KOTOBUKIYA

関連記事(外部サイト)