アルター、『ラブライブ!』星空凛をスクフェス「3月編」衣装で立体化

アルター、『ラブライブ!』星空凛をスクフェス「3月編」衣装で立体化

画像提供:マイナビニュース

アルターは、『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』より、「3月編」の衣装を身にまとった「星空凛」を、1/7スケールのPVC塗装済み完成品フィギュアとして立体化。発売は2018年3月の予定で、価格は15,800円(税別)。

快活な彼女らしい溌剌とした表情としなやかなポージングが魅力の本作は、春をイメージした衣装も見所。袖の美しいグラデーションや細やかな花柄の模様などの塗装の美しさに加え、金色の装飾やラメを施したステッキ、フリルの細やかな造形が密度感と華やかさを盛り上げる。同月発売予定の「小泉花陽 3月編」と並べて楽しんでみたい。原型製作は飛田崇文氏が担当。

(C)2013 プロジェクトラブライブ!
(C)KLabGames
(C)bushiroad All Rights Reserved.

関連記事(外部サイト)