「フレームアームズ」シュトラウス、可動域と安定性増したRE版が登場

「フレームアームズ」シュトラウス、可動域と安定性増したRE版が登場

画像提供:マイナビニュース

ホビーメーカー・コトブキヤが展開するオリジナルプラモデルシリーズ「フレームアームズ」より、「NSG-25γ シュトラウス:RE」が、2017年8月に発売されることが決定した。現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中で、価格は3,456円(税込)。

「NSG-25γ シュトラウス:RE」は、モデラー・NAOKI氏によるデザイン。従来とは異なるフレームのセッティングと完全新規造形のアーマーパーツで再現される二脚逆関節のシルエットにより、大地を疾走する力強さを表現する。

また、「M.S.G(モデリング・サポート・グッズ)」シリーズとの連動も可能。「NSG-12α コボルド」と組み合わせれば、人型機体「NSG-04δ ヴァイスハイト」となる。さらに今回のRE版では、素体となるフレームに「フレームアーキテクト リニューアルVer.」を使用。従来版より可動域および安定性が向上している。

商品価格は3,456円で、現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中。商品の発売および発送は、2017年8月を予定している。

(C)KOTOBUKIYA

関連記事(外部サイト)