TVアニメ『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』、第12話のあらすじ&場面カット

TVアニメ『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』、第12話のあらすじ&場面カット

画像提供:マイナビニュース

2017年4月から放送開始となったTVアニメ『ロクでなし魔術講師と禁忌教典(アカシックレコード)』より、第12話「見つけた居場所」のあらすじと先行場面カットを紹介しよう。

○TVアニメ『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』、第12話のあらすじ&場面カット

■LectureXII「見つけた居場所」
システィーナとレオスの結婚式の準備が始まった。ルミアは姿を消したグレンが戻って来ることを信じていたが、音沙汰もないまま結婚式当日を迎えてしまう。
(脚本:待田堂子、絵コンテ:櫻井親良、演出:大峰輝之/櫻井親良/内田信吾/有冨興二、作画監督:池田志乃/なまためやすひろ/藤澤俊幸/原修一/佐野陽子/今中俊輔/川尻健太郎/山村俊了/山本晃宏/石橋大輔 /高瀬さやか/森悦史)

○アニメ「ロクでなし魔術講師と禁忌教典(アカシックレコード)」第12話「見つけた居場所」予告

TVアニメ『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』は、AT-X、TOKYO MX、MBS、テレビ愛知、BS11にて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)2017 羊太郎・三嶋くろね/株式会社KADOKAWA/ロクでなし製作委員会

関連記事(外部サイト)