TVアニメ『ナナマル サンバツ』、追加キャスト&コメントを公開

TVアニメ『ナナマル サンバツ』、追加キャスト&コメントを公開

画像提供:マイナビニュース

2017年7月から放送開始となるTVアニメ『ナナマル サンバツ』より、追加キャストが発表され、キャスト陣からのコメントが到着した。

読書好きの高校1 年生・越山識(こしやましき)がクイズ研究会に入会しメンバーや他校としのぎを削りながら、競技クイズの世界にはまっていく……。クイズに青春をかける高校生たちの真剣勝負を描く、杉基イクラ氏の部活系競技クイズ漫画を原作とする本作だが、追加キャストとして、芦屋洋介役の羽多野渉、新名匠役の鈴木達央、大蔵邦光役の前野智昭に続き、新たに、上月由貴役をM・A・O、苑原千明役を佐倉綾音が担当することが発表された。

○TVアニメ『ナナマル サンバツ』追加キャラクター

■上月由貴 cv. M・A・O
麻ヶ丘女子高校1年/6月30日生まれ/身長162cm。私立麻ヶ丘女子高校の1年生。真理とは中学生の時から一緒にクイズをやっており、「真理りん」「由貴っち」と呼び合うほどの仲。
◎M・A・Oのコメント
上月由貴役を演じさせて頂くことになりましたM・A・O です。競技クイズにおける様々な用語やルール、早押しボタンの仕組み等、知れば知るほど面白い世界だと楽しんで観て頂ける作品だと思います。由貴ちゃんというキャラクターを通して、クイズに懸ける青春を、熱く楽しく過ごすことができればと考えています。ナナマルサンバツ、どうぞよろしくお願いします!

■芦屋洋介 cv. 羽多野渉
宮浦高校3年/5月14日生まれ/身長177cm。宮浦高校3年生で、クイ研の部長。冷静沈着で後輩たちの良き手本となっているが、御来屋には手を焼かされている。
◎羽多野渉のコメント
宮浦高校クイズ研究部部長、芦屋洋介役の声を担当させて頂きます、羽多野渉です。先輩も後輩もクイズの前では平等…という事で、後輩の御来屋との関係が面白いですね。競技クイズの奥深さも知ることができるので、ぜひご家族でご覧頂きたい作品です!

■新名匠 cv. 鈴木達央
赤河田高校3年/2月17日生まれ/身長170cm。赤河田高校の3年生で、クイ研の部長。温厚で面倒見のいいお兄ちゃん気質だが、マイクを持つと急にテンションが上がる。ここぞという時には開眼する……?
◎鈴木達央のコメント
この度、新名匠役として関わらせていただきます。クイズという、個人的に未知なジャンルでの物語でもあるので、眼に映るものがどれも新鮮であり、とても刺激になっています。皆さんに、赤河田の部長として、競技クイズの高揚感と興奮をお届けできたらと思います。

■苑原千明 cv. 佐倉綾音
麻ヶ丘女子高校3年/7月7日生まれ/身長153cm。私立麻ヶ丘女子高校の3年生で、クイ研の部長。話し方や所作からも分かるように、育ちの良いお嬢さんらしい。
◎佐倉綾音のコメント
苑原千明の声を演じさせて頂きます、佐倉綾音です。1巻の発売当初から「この作品は絶対アニメ化するだろう」と思っていた作品に関われることになり、とてもびっくりしています。熱い競技クイズの世界を、アニメーションでも是非お楽しみください!

■大蔵邦光 cv. 前野智昭
開城学園高校2年/10月27日生まれ/身長178cm。私立開城学園の高等部で、クイ研の部長。どっしりとした頼もしい佇まいから高校2年生とは思えない貫録を放っている。が、少し天然な側面も。
◎前野智昭のコメント
クイズの持つ独特の緊張感や大蔵の存在感をアニメでも自然に表現できる様にがんばります。自分もその一人なのですが、これを機にクイズに興味を持って頂ける方が増えたら嬉しいです。

さらに、主人公・越山識役の堀江瞬やライバル・御来屋千智役の石川界人を始め、ナナマル声優陣が勢揃いするスペシャル番組『「ナナマル サンバツ」TVアニメ化記念スペシャル 君もクイズ王にならないか!』の配信が決定。8名のキャストがチームを組み、第1ラウンドは『何と何クイズ!』、第2ラウンドは『早押しボードクイズ!』、第3ラウンドは『ナナマル サンバツ』形式(7問正解で勝ち抜け、3問不正解で失格)で早押しクイズを行う。また、クイズ王・古川洋平にキャスト陣が挑戦状を叩きつけるエクストラマッチも!? 本番組は全3回で、第1回は6月28日(水)正午に配信される。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)杉基イクラ/KADOKAWA (C)7

関連記事(外部サイト)