『スター・ウォーズ』"ダース・シディアス"パルパティーン皇帝が立体化

『スター・ウォーズ』"ダース・シディアス"パルパティーン皇帝が立体化

画像提供:マイナビニュース

コトブキヤが展開するフィギュアシリーズ「ARTFX+」より、映画『スター・ウォーズ』シリーズに登場するパルパティーン皇帝が、2017年12月に発売することが決定した。現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中で、価格は10,584円(税込)。

「ARTFX+」シリーズは、コトブキヤがオリジナルのコンセプトで展開するダイナミックなポージングフィギュアで、主に海外作品を立体化してきた「ARTFX」シリーズに「+」要素を加えたライン。「ARTFX」シリーズよりも安価でスケールダウンによるコレクションサイズを追求している。これまでに『スター・ウォーズ』シリーズのほかにも、アメコミなどからさまざまなキャラクターが立体化されてきた。

パルパティーンは、最大の悪役として猛威を振るったダース・シディアスとも称される銀河帝国の皇帝。1/10スケールとなる今回のフィギュアでは、漆黒のローブの下の顔面に刻まれた皺やシスならではの赤く光る眼、貫録のあるポーズで深く腰掛ける専用の椅子などが細部まで再現されている。

商品価格は10,584円(税込)で、現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中。商品の発売および発送は2017年12月を予定している。

(C) & TM Lucasfilm Ltd.

関連記事(外部サイト)