シンデレラたちの四季を織り込んだCDシリーズなど新発表続々! 「シンデレラガールズ」5thライブツアー静岡公演

シンデレラたちの四季を織り込んだCDシリーズなど新発表続々! 「シンデレラガールズ」5thライブツアー静岡公演

画像提供:マイナビニュース

『アイドルマスター シンデレラガールズ』初の全国ライブツアー「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!!」静岡公演が6月24日〜25日、静岡・エコパアリーナで開催された。

2日目のアンコール中には、「コミック『アイドルマスター シンデレラガールズ U149』第1巻オリジナルCD付き特装版の発売」「季節をテーマにした新CDシリーズ『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS MASTER SEASONS!』のリリース決定」「4thLIVEのライブBlu-ray BOXの発売」など数多くの発表が行われた。

『アイドルマスター シンデレラガールズ U149』は、サイコミで連載中のコミック作品。タイトルの通り、橘ありす、櫻井桃華など設定身長149cm以下の年少アイドルたちを中心に描いているのが特徴だ。第1巻特装版には、オリジナルボイスドラマ「アイドルマスター シンデレラガールズ U149 第6.5話」と楽曲「ハイファイ☆デイズ (M@STER VERSION) / 歌:櫻井桃華&橘ありす」「Orange Sapphire / 歌:市原仁奈&龍崎薫」「お願い!シンデレラ (M@STER VERSION) / 歌:橘ありす」が収録される。お渡し会&サイン会の開催も予定されているとのことなので、「サイコミ」での続報をチェックしたい。

「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS MASTER SEASONS!」は、季節をテーマにした新CDシリーズ。第1弾は2017年8月9日に発売される「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS MASTER SEASONS SUMMER!」で、大槻唯、緒方智絵里、新田美波が歌う新曲「銀のイルカと熱い風」を収録。「銀のイルカと熱い風」は作詞を森由里子、作曲を俊龍が担当している。他にも夏のキュート新曲、夏のクール新曲、夏のパッション新曲を収録予定で、季節CDは第2弾を2017年秋、第3弾を2017年秋、第4弾を2018年にリリースする。

さらに2016年9月〜10月に開催された「THE IDOLM@STER CINDERELLAGIRLS 4thLIVE TriCastle Story」のライブ映像を収録したBlu-ray BOXの発売が決定。発売日は2017年8月30日で、7枚組の大ボリュームとなり、価格は34,600円(税込)。神戸2公演、さいたまスーパーアリーナ2公演をMCを含めて全収録、全編オーディオコメンタリー収録、マルチアングル収録、VJミックスをしたVISUAL M@GICモード、ステージ裏などを撮影した1時間長のドキュメンタリー映像を収録した完全版となっている。

そして4thライブBDについては、4thライブゲストアイドルの公式コンサートライトを同梱した「ララビット特装版」が発売される。物販でライトを販売できなかったサプライズ出演組の輿水幸子、市原仁奈、高垣楓、川島瑞樹のコンサートライトが同梱されるほか、「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 4thLIVE TriCastle Story - 346 Castle -」メモリアルイラスト アクリルスタンドキーホルダーがララビット購入限定オリジナル特典となる。

○『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 4thLIVE TriCastle Story』ダイジェスト

『U149』特装版の「Orange Sapphire」に参加、ララビット特装版にはコンサートライトが同梱されるなど、今回はライブに参加できなかった静岡出身アイドル・市原仁奈の良い知らせが続いたのが嬉しい新発表コーナーだった。

さて、ライブ本編に触れていこう。静岡公演には、藍原ことみ(一ノ瀬志希役)、青木志貴(二宮飛鳥役)、青木瑠璃子(多田李衣菜役)、安野希世乃(木村夏樹役)、嘉山未紗(脇山珠美役)、黒沢ともよ(赤城みりあ役)、野麻美(宮本フレデリカ役)、高森奈津美(前川みく役)、津田美波(小日向美穂役)、長島光那(上条春菜役)、原優子(向井拓海役)、春瀬なつみ(龍崎薫役)、牧野由依(佐久間まゆ役)、村中知(大和亜季役)、中島由貴(乙倉悠貴役)が出演した。

揃いの帽子と先端に黄金をあしらった白い羽根を身につけてステージに立った15人。オープニングの「Yes! Party Time!!」でセンターを務めたのは青木瑠璃子だった。青木がソロ曲「Sparkling Girl」で見せた輝きは仲間たちにも感銘を与えたようで、多くのキャスト陣が青木瑠璃子の背中の大きさ、かっこよさがどれだけ頼りになったかを口々に語っていた。

今回のツアーでは「Yes! Party Time!!」のセンターがソロの一曲目を歌うのが定番になっていたが、今回はそのお約束をあえて外して黒沢ともよ、春瀬なつみが歌う「Romantic Now」からスタート。キャラクターとして年齢が近い子供同士、そして年下のアイドルである薫役の春瀬との共演であることもあって、黒沢が本当に楽しそうだったのが印象的だ。背中合わせで手を繋つないで歌う、「Romantic Now」の新しい形だった。

担当アイドルがご当地静岡出身の青木志貴と長島光那は、静岡限定企画の「利き○」対決に参加。初日は長島が嘉山未紗との利きみかんジュース対決に挑戦。3つのみかんジュースの内から正解がどれかを、キャラクターとして演技をしながら当てるバラエティコーナーだったが、長島はオレンジジュースの味を「キュートな眼鏡のイメージ」「クールな眼鏡のイメージ」と、全てを眼鏡に絡めたコメントで会場を笑わせていた。

2日目は青木志貴が「志貴はお茶が嫌いなんだけど…」がぼやきながら、中島由貴との利き茶対決に挑戦。青木がまったくわからないなりに意味ありげな飛鳥っぽい台詞を見せれば、中島が「甘い」か「渋い・すごい渋い」しかわからない子供味覚を見せたりと、それぞれがらしさを出していた。

利き○対決でご当地アイドルと対決した嘉山、中島は、静岡がアイマス初ライブのふたり。ほぼ初ステージだという嘉山はステージでの体験の素晴らしさを語り、自分と珠美のさらなる成長を誓った。嘉山は落ち着いて見える物腰から、台詞を発する時は元気でキュートでちょっと隙がある珠美に一気に変身するのが印象的で、利きみかんジュース対決では事務所の先輩の高森と体育会系っぽいやりとりを演じたりと、いろいろな一面を見せていた。

そして静岡公演で「発見」されてしまったのが誰かといえば、やはりこちらもアイマスライブ初出演の中島由貴だろう。ステージに立つアイドルとしての中島の姿はかわいい。そしてそのかわいさは、安定したボーカルやダンスの技術、圧倒的な練習量に裏打ちされている。未熟さではなく、技術を備えたプロの見せ方。ころころと変わる表情、アイドルを生身で演じきれる説得力を見せながら、自身も心からステージを楽しんでいるように見える姿。その姿を初めて観客が目撃した初日、ソロの「追い風Running」が終わった後の会場は、ありえないものを見たような驚きのざわめきがしばし止まなかったほどだ。

静岡ほど、仲間の絆と、メンバーを率いるリーダーの背中の頼もしさが語られた会場はなかったかもしれない。この公演の印象をぴったりと表していたのが、石川公演でセンターを務め、静岡ではのびのびとステージを楽しんでいるように見えた牧野由依の言葉だった。「奇跡は進む先に待っているのではなく、既にたくさんの奇跡が詰まっている素敵なツアーなんだと思います。その奇跡は、努力をしないと生まれないんだと思います」。

○「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!!」静岡公演 - セットリスト

M-01 : Yes! Party Time!! (THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)
M-02 : Romantic Now (黒沢ともよ、春瀬なつみ)
M-03 : き・ま・ぐ・れ☆Caf? au lait! (野麻美)
M-04 : ニャンと☆スペクタクル (高森奈津美)
M-05 : 空と風と恋のワルツ (津田美波)
M-06 : Heart Voice (藍原ことみ、野麻美、長島光那、牧野由依)
M-07 : 追い風Running (中島由貴)
M-08 : 秘密のトワレ (藍原ことみ)
M-09 : 心もよう (嘉山未紗、中島由貴、村中知)
M-10 : shabon song (津田美波、黒沢ともよ、長島光那)
M-11 : Jet to the Future (安野希世乃、青木瑠璃子)
M-12 : エチュードは1曲だけ (長島光那、青木瑠璃子、嘉山未紗、青木志貴、村中知)
M-13 : パステルピンクな恋 (高森奈津美、牧野由依、藍原ことみ、中島由貴、津田美波、野麻美)
M-14 : 絶対特権主張しますっ! (黒沢ともよ、安野希世乃、春瀬なつみ、原優子)
M-15 : Star!! (THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)
M-16 : Love∞Destiny (牧野由依、青木瑠璃子、津田美波、中島由貴、青木志貴)
M-17 : 共鳴世界の存在論 (青木志貴)
M-18 : Sparkling Girl (青木瑠璃子)
M-19 : Rockin' Emotion (安野希世乃、原優子)
M-20 : ハイファイ☆デイズ (高森奈津美、黒沢ともよ、春瀬なつみ)
M-21 : 純情Midnight伝説 (安野希世乃、原優子、村中知、嘉山未紗、青木志貴)
M-22 : 夕映えプレゼント (THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)
【ENCORE】)
EC-01 : M@GIC☆ (THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)
EC-02 : お願い!シンデレラ (THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)
(中里キリ)

関連記事(外部サイト)