『弱虫ペダル NEW GENERATION』、最終回・第25話「空を仰ぐ」の先行カット

『弱虫ペダル NEW GENERATION』、最終回・第25話「空を仰ぐ」の先行カット

画像提供:マイナビニュース

現在テレビ東京ほかにて放送中のTVアニメ第3期シリーズ『弱虫ペダル NEW GENERATION (ニュージェネレーション)』より、6月26日(月)より各局で放送される最終回・第25話「空を仰ぐ」の先行場面カットが公開された。

全国大会インターハイの山岳賞争い。箱根学園のクライマー・真波山岳(cv. 代永翼)は、自身の力を発揮し全開で加速。執念で食らいつく総北高校のキャプテン・手嶋純太(cv. 岸尾だいすけ)と熾烈な闘いを繰り広げます。そして白熱のレースは、リザルトラインまで残り400mの場所で大きな展開を迎える。真波にメカトラブルが発生し、自転車のチェーンが外れ、まさかの失速!山頂目前で手嶋はついに真波を抜き去り、掴んだ千載一遇のチャンス。しかし、そこで真波が見たものとは……!?

TVアニメ『弱虫ペダル NEW GENERATION』は、テレビ東京、テレビ愛知、テレビ北海道で、毎週月曜日深夜1時35分から、TVQ九州放送で深夜3時から放送中。毎週水曜日にテレビ大阪で深夜3:05から、テレビせとうちで深夜2:10から、毎週日曜日にNBC長崎放送で深夜1:20から、毎週土曜日に宮崎放送で深夜2:20から各局放送中となっている。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル03製作委員会

関連記事(外部サイト)