『ガルパン』オレンジペコがキューポッシュに、ワンフェス2017夏で先行販売

『ガルパン』オレンジペコがキューポッシュに、ワンフェス2017夏で先行販売

画像提供:マイナビニュース

コトブキヤが展開する人気フィギュアシリーズ「キューポッシュ」より、アニメ映画『ガールズ&パンツァー 劇場版』から、オレンジペコが2017年8月4日に発売されることが決定した。2017年7月30日に千葉・幕張メッセで開催される「ワンダーフェスティバル2017[夏]」にて先行販売も実施される。価格は4,000円(税別)。

「キューポッシュ」は、2、3頭身のデフォルメキャラクターによるポケットサイズの新しい可動フィギュアシリーズ。小さな体に首、肩、肘、手首、腰、股、膝、足首の豊富な可動域と足裏のマグネットによって専用ベース上での自由なポージング、充実の付属品でさまざまな表情や印象的なシーンを再現できる。これまでに『魔法少女まどか☆マギカ』『とある科学の超電磁砲S』『中二病でも恋がしたい!』『ソードアート・オンラインII』『艦隊これくしょん -艦これ-』『THE IDOLM@STER』といった人気作品のキャラクターが、続々と立体化されている。

オレンジペコは、聖グロリアーナ女学院の装填手にして隊長・ダージリンの側近。映画では、主人公・西住みほらの増援として、島田愛里寿率いる大学選抜チームと対戦した。

今回のフィギュアは「キューポッシュ ダージリン」と同様にタンクジャケットをまとっての立体化。「笑顔」と「きょとん顔」の表情パーツ2種のほかポットが付属し、劇中の印象的なシーンが再現できる。加えて、差し替え用手首一式(平手、握り手、持ち手、敬礼用右)、可動支柱一式として支柱、支柱用アーム、収納用チャック袋が同梱される。

商品価格は4,000円(税別)で、2017年7月30日開催の「ワンダーフェスティバル2017[夏]」で先行販売。一般での発売および発送は、2017年7月30日を予定している。なお本商品はコトブキヤショップ(立川本店、秋葉原館、大阪日本橋、エキナカ秋葉原)の限定商品となる。

(C)GIRLS und PANZER Film Projekt

関連記事(外部サイト)