『仮面ライダーW』続編は漫画、『ビッグコミックスピリッツ』で8月連載開始!

『仮面ライダーW』続編は漫画、『ビッグコミックスピリッツ』で8月連載開始!

画像提供:マイナビニュース

東映は3日、先日発表されていた特撮ドラマ『仮面ライダーW』(2009〜2010年)の正式続編の詳細を公式サイトで明らかにした。続編は、『風都探偵』というタイトルの漫画作品として、漫画雑誌『週刊ビッグコミックスピリッツ』(小学館)にて8月7日発売の36・37合併号より連載開始される。

『仮面ライダーW』は、平成ライダーシリーズ第11作目にあたる作品で、劇中に登場するキャラクターである左翔太郎(演:桐山漣)とフィリップ(演:菅田将暉)の2人で一人のライダーになるという斬新な設定が話題を呼んだ。

公式サイトでは、翔太郎とフィリップが今回のニュースを報告。原作を『仮面ライダーW』で脚本を手がけた三条陸氏、作画を『超無気力戦隊ジャパファイブ』の佐藤まさき氏が担当。さらに、作中には寺田克也氏がデザインした新たなドーパントも登場するという。監修を東映の塚田英明プロデューサーが担当する。

関連記事(外部サイト)