『キュウレンジャー』スピンオフに登場、スティンガーの新フォームを公開!

『キュウレンジャー』スピンオフに登場、スティンガーの新フォームを公開!

画像提供:マイナビニュース

現在放送中の特撮ドラマ『宇宙戦隊キュウレンジャー』のスピンオフVシネマとして、10月25日にDVD&Blu-rayが発売される『宇宙戦隊キュウレンジャー Episode of スティンガー』に登場するサソリオレンジの新フォームが公開。さらに、Vシネマでは9日放送で衝撃の結末を迎えたサソリ兄弟(弟・スティンガーと兄・スコルピオ)のTVでは描かれることのなかった知られざる過去が描かれることも明らかになった。

サソリオレンジの新フォームである「イッカクジュウアーム」は、スティンガーがイッカクジュウキュータマをセットして変身。その名の通り、一角獣の角の様な形状が印象的なフォームとなっている。兄のスコルピオを探す旅の途中で手に入れるイッカクジュウキュータマだが、劇中でどのようなストーリー展開になるかも注目だ。

○『宇宙戦隊キュウレンジャー Episode of スティンガー』あらすじ

ジョウギ座の惑星スリービーでの解放作戦中、ジャークマターの攻撃に遭い谷底に落とされたスティンガーとチャンプは、共に忘れられない過去を思い出していた。
2人はスコルピオを探す旅の途中、ある町で謎の女に襲われる住人たちに遭遇。応戦するスティンガーとチャンプだったが、女の発した言葉が、かつて兄が発したそれに似ていることに気づき、攻撃の手が緩むスティンガー。その隙に女に逃げられてしまう。
「私は力を求めている……ただそれだけ……」
女の名はミカ・レーツ。彼女は片腕が異形であるがゆえに住人たちから迫害を受け、復讐心を抱いていた。ジャークマターの一員になることを望むミカに兄の面影を重ねるスティンガーは、その悲しみに満ちた孤独からミカを救いたいと思い始めていた。

(C)2017 東映AG・東映ビデオ・東映
(C)2017 テレビ朝日・東映AG・東映

関連記事(外部サイト)