「フレームアームズ・ガール」×「デスクトップアーミー」第1弾で轟雷が登場

「フレームアームズ・ガール」×「デスクトップアーミー」第1弾で轟雷が登場

画像提供:マイナビニュース

コトブキヤが展開するオリジナルロボットのプラモデル「フレームアームズ」のスピンアウトシリーズ「フレームアームズ・ガール(FA:G)」とメガハウスの「デスクトップアーミー」がコラボレーション。「KT-321f 轟雷シリーズ」が、2017年10月に発売されることが決定した。現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中で、価格は1BOX3個入りで5,766円(税込)。

「フレームアームズ・ガール(FA:G)」は、コトブキヤが展開するオリジナルロボットプラモデル「フレームアームズ」のスピンアウトシリーズ。柳瀬敬之氏によるデザインの「フレームアームズ」を、『ガールズ&パンツァー』でキャラクター原案を担当した島田フミカネ氏が美少女化したイラストをもとに立体化して始まった。アニメ化もされており、作中では女子高生・源内あお(CV.日笠陽子)が、小型ロボット・轟雷(CV.佳穂成美)が入った小包を受け取りバイト感覚でバトルテストに挑んでいく様子が描かれた。

コラボ第1弾として登場する「KT-321f 轟雷シリーズ」は、島田氏が描きおろしたメインビジュアルのイメージを再現した80mmの素体に、砲撃戦主体の大型武装が付属した全3種で展開。素体は腰に可動が追加された最新版となっており、表情変えパーツも各1種ずつつき、初回生産特典としてボーナス武装・ハンドガトリングガンが3分割で同梱。シリーズ共通のハードポイントが内蔵されており、従来のシリーズと組み合わせることもできる。

商品価格は1BOX3個入りで5,766円(税込)で、現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中。商品の発売および発送は2017年10月を予定している。

(C)KOTOBUKIYA (C)MegaHouse

関連記事(外部サイト)