TVアニメ『ピコ太郎のララバイラーラバイ』、Web限定版の第1話を公開

TVアニメ『ピコ太郎のララバイラーラバイ』、Web限定版の第1話を公開

画像提供:マイナビニュース

本日7月17日(月)にめでたく54歳の誕生日を迎えたシンガーソングライター・ピコ太郎の新境地となるTVアニメ『ピコ太郎のララバイラーラバイ』。その放送局・放送情報・Web限定版の第1話が公開された。

8月2日(水)より毎週水曜日よる10時48分〜、テレビ東京にて放送が決定した『ピコ太郎のララバイラーラバイ』では、企画・原案・音楽を務める古坂大魔王のもと、ピコ太郎がアニメ界の常識では考えられない、"台本なし"での物語創りに挑戦。監督を務める谷口崇氏が描き下ろした1枚のイラストからインスピレーションを得たピコ太郎が、収録時に即興で3分間の『おとぎ話』を作り上げるという、前代未聞の手法で制作される。

テレビ東京での放送に先行する形でWeb限定版第1話〜第3話の配信が決定。本日7月17日(月)より第1話「マッチ売りの少女」がYoutube、映像配信サービス「dTV」、「あにてれ」にて公開される。

本来の「マッチ売りの少女」は、少女が寒さをしのぐために売れないマッチに火を点けると、マッチの炎と共に暖かいストーブや七面鳥などのごちそうの幻影が現れて……というストーリーだが、本作では、炎の中に謎のおじさん(ピコ太郎)が現れて……!? という展開に。カオスな世界が凝縮された3分間のおとぎ話となる本作では、ピコ太郎が本編に登場するキャラクターの声すべてを担当しており、少女を演じるピコ太郎にも注目したい。

○TVアニメ「ピコ太郎のララバイラーラバイ」(第1話 マッチ売りの少女)

Web限定版の第2話(7月19日公開)、第3話(7月26日公開)はdTV、あにてれにて独占配信予定。地上波では放送せずにWebでのみ楽しむことができる3つの物語、そして8月2日(水)からのテレビ東京での放送とあわせて楽しんでみたい。なお、8月2日(水)以降のテレビ東京での放送話数は、各種配信サイトで追いかけ配信が行われる。詳細は公式サイトにて。

(C)ピコ太郎/ピコ太郎のララバイラーラバイ製作委員会

関連記事(外部サイト)