TVアニメ『メイドインアビス』、第3話のあらすじ&先行場面カットを公開

TVアニメ『メイドインアビス』、第3話のあらすじ&先行場面カットを公開

画像提供:マイナビニュース

2017年7月から放送開始となったTVアニメ『メイドインアビス』より、第3話「出発」のあらすじと先行場面カットが公開された。

○TVアニメ『メイドインアビス』、第3話のあらすじ&場面カット

■第3話「出発」
ライザが持っていたという封書に書かれていたのは「アビスの底で待つ」というメッセージだった。ライザから自分宛に送られた手紙だと確信したリコは、アビスの底を目指す旅に出たいと仲間たちに打ち明ける。だが、二度と戻って来れなくなる旅になると忠告するナットと喧嘩になり……。そんな中、レグは孤児院にやってきて初めての探窟に出かける事になった。改めてアビスに潜ったレグだったが……。
(脚本:倉田英之、絵コンテ:小島正幸、演出:孫承希、作画監督:樋口香里)

TVアニメ『メイドインアビス』は、AT-X、TOKYO MXほかにて放送中。放送時間など各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)2017 つくしあきひと・竹書房/メイドインアビス製作委員会

関連記事(外部サイト)