新ユニット「Run Girls, Run!」が伝説の地から走り出す! 神前暁が楽曲制作 - 『Wake Up, Girls! 新章』発表会

新ユニット「Run Girls, Run!」が伝説の地から走り出す! 神前暁が楽曲制作 - 『Wake Up, Girls! 新章』発表会

画像提供:マイナビニュース

アニメ『Wake Up, Girls! 新章』の新キャスト&新キャラクター発表会が2017年7月30日、千葉・幕張メッセで開催された「ワンダーフェスティバル2017[夏]」内「WONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!!26」ブースステージにて行われた。

同ステージには、『Wake Up, Girls! 新章』に新たに登場する速志歩役の林鼓子、守島音芽役の森嶋優花、阿津木いつか役の厚木那奈美が初登場。彼女たち自身も声優ユニット「Run Girls, Run!」を結成することが発表された。彼女たち3人は「avex×81produce Wake Up, Girls!AUDITION 第3回アニソン・ヴォーカルオーディション」の合格者。同オーディションでは第1回合格者が声優ユニット「i☆Ris」、第2回合格者が声優ユニット「Wake Up, Girls!」を結成しており、「Run Girls, Run!」も偉大な先輩たちに続く活躍が期待される。

ワンフェスのワンホビステージといえば、2013年の夏に"先輩"Wake Up, Girls!メンバーが初お披露目された場所でもある。4年前と違うのは、4年の間に先輩たちの努力がつかんだワグナーたち、そして新たに走り出すユニットを見届けようとする多くの観客がステージ前に詰めかけていたこと。満場のファンを見渡した3人は、ずっと声優になるのが夢だったこと、だからこうしてたくさんの人に囲まれて暖かい歓声を受けている幸せさを口々に語っていた。

今回のステージには、『Wake Up, Girls! 新章』の板垣伸監督、同シリーズで楽曲・音楽制作を担当するMONACAの神前暁氏、田中秀和氏、広川恵一氏、そして司会として声優の安野希世乃が参加。特筆したいのは、『Wake Up, Girls!』立ち上げメンバーである神前暁氏の参加だ。神前氏は2014年2月より体調不良により休養、その間は田中秀和氏を中心としたMONACAの若手俊英がWUGのサウンドを支えてきた。今回のステージで、神前氏はRun Girls, Run!向けの楽曲を制作中であることを明言。ユニット名や彼女たちのイメージから、ロックテイストの疾走感のある楽曲を構想中だということだ。

板垣監督は「(候補者)全員を合格にしたかった」としながらも、最終的に選ばれた3人の選考には手応えを感じていた様子。板垣監督は「自分も新人の気持ちで、彼女たちに負けない作品を作りたい」と語っていた。5年前のWake Up, Girls!にも参加していた神前氏は、大きな存在になったWUGの妹分の選抜に新たな緊張と責任を感じているようで、MONACAの後輩である田中氏が、「オーディションで神前さんが音楽のことを聞くのかと思ったら、みんな前髪上げてくれる? と聞いて驚いた」と暴露して神前を苦笑いさせていた。広川氏によればオーディションは最終選考まで大いに意見が割れたとのことで、非常にレベルが高いオーディションだったようだ。

そして隠れた好プレイを見せたのが司会の安野。安野は『Wake Up, Girls!』の物語世界におけるトップアイドル集団I-1 clubのメンバー・小早川ティナ役を担当しているが、「I-1 clubは(新章に)出ますか?」「志保は九州でネクストストームをやってる世界線なんですね」と確認。2015年12月に上映された『続・劇場版 後篇「Wake Up, Girls! Beyond the Bottom」』から直接つながる物語であることを引き出していた。ステージでのストーリー紹介によれば、アイドルの祭典で優勝したもののアイドル不況もあって地道な活動を続けるWake Up, Girls!、そしてそんなWUGに憧れる仙台市在住の中学生3人(=Run Girls, Run!)のふたつの軸を持った物語になるようだ。安野はステージ前に、島田真夢役の吉岡茉祐から「後輩たちをよろしくお願いします」とメールが来ていたことを明かしていた。

そして、林、森嶋、厚木の3人による初ライブステージでは、先輩WUGの楽曲「16歳のアガペー」「タチアガレ!」を3人バージョンで披露した。初ステージとは思えないほどのハイレベルなパフォーマンスにも驚いたが、会場のワグナーたちが「16歳のアガペー」で名前を呼ぶコールを即座にRun Girls, Run!バージョンに言い換えていたのは流石の一言だった。ライブを見届けた神前氏は「(メンバーの)初々しさに自分が緊張した」とほっとした様子。田中氏は一曲目を歌い終えた3人の荒い息に、この時期ならではの初々しさと、その曲を軽々と歌いこなすWUGの成長の両方を感じている様子だった。現在YoutubeではRun Girls, Run!による「タチアガレ!」踊ってみた動画も公開されているので、現時点のパフォーマンスが確認できるはずだ。

Run Girls, Run!については、「Run Girls, Run! ショーケースイベント 位置についてよーいドン!Vol.1・Vol.2・Vol.3」を9月・10月・11月に開催することを発表。そして7月31日付でユニット公式ブログが開設されているので合わせてチェックしたい。Run Girls, Run!も出演するアニメ『Wake Up, Girls! 新章』は、2017年10月よりテレビ東京ほかにて放送予定となっている。
(中里キリ)

関連記事(外部サイト)