真骨彫「仮面ライダー新1号」が12月に発売決定、8月1日より店頭予約解禁

真骨彫「仮面ライダー新1号」が12月に発売決定、8月1日より店頭予約解禁

画像提供:マイナビニュース

バンダイが展開するアクションフィギュア「S.H.Figuarts」の上位ブランド「真骨彫製法」より立体化が発表されていた「S.H.Figuarts(真骨彫製法) 仮面ライダー新1号」(6,480円/税込)が、2017年12月に発売されることが明らかになった。8月1日から一般販売店の店頭での予約が解禁される(予約取扱の有無は販売店により異なる)。

「真骨彫製法」は、スクリーンの中で活躍するヒーローたちの力強いアクション、その魂の躍動を約14cmの中で再現する「S.H.Figuarts」シリーズの新たな造形技術。表面的でなく、人間の骨格を意識した造形を行っており、ヒーロー本来の"存在感"とフィギュアとしての"自然な可動"の両立を追求した。

真骨彫版の「仮面ライダー新1号」は、今年5月に開催されたバンダイの大人向けコレクターズアイテムの祭典「魂ネイションズ 10th Anniversary WORLD TOUR OSAKA」などで公開され、話題を呼んでいた。彩色による質感の再現はもちろん、自然なアクションポージングのために腹部の上下可動、マフラーの基部に回転機構が設けられている。

(C)石森プロ・東映

関連記事(外部サイト)