『キラキラ☆プリキュアアラモード』、夏だ!海だ!第26話の先行場面カット

『キラキラ☆プリキュアアラモード』、夏だ!海だ!第26話の先行場面カット

画像提供:マイナビニュース

毎週日曜朝8時30分からABC・テレビ朝日系列にて放送中のTVアニメ『キラキラ☆プリキュアアラモード』。今回は第26話「夏だ!海だ!キラパティ漂流記!」のあらすじと先行場面カットを紹介しよう。

プリキュアシリーズ第14作目の今作は「スイーツ大好き!」個性派5人組が大活躍! 「キラキラパティスリー」というスイーツショップでパティシエをしながら、想いのつまったスイーツを守る、プリキュア5人のストーリーが展開する。そしてついに、6人目となる新しいプリキュア・キュアパルフェも登場し、ますます盛り上がるストーリーに要注目だ。

○TVアニメ『キラキラ☆プリキュアアラモード』、第26話のあらすじ&先行場面カット

■第26話「夏だ!海だ!キラパティ漂流記!」あらすじ
シエル(cv. 水瀬いのり)と一緒に、海へ遊びにやってきたいちか(cv. 美山加恋)たち。遊び疲れて、海の上に浮かべたキラパティで寝てしまう。目が覚めると、そこは無人島だった!呆然とするいちかたち。シエルもお腹を空かせて、キラリン(妖精体)に戻ってしまう。無人島から脱出するためには、スイーツを作ってキラキラルを集めるしかない。いちかたちはスイーツ作りの材料を探しに森へ向かう。思うように見つからず、途方に暮れていると、人間の足跡を見つける。険しい道を進むことができないいちかたちに代わって、足跡をたどっていくキラリン。するとそこにいたのは、泣いているビブリー(cv. 千葉千恵巳)だった。
【第26話スタッフ】
脚本:黒須美由記、絵コンテ:紅優、演出:松永真彦、作画監督:渡邉慶子、美術:齋藤優

○キラキラ☆プリキュアアラモード 第26話予告「夏だ!海だ!キラパティ漂流記!」

TVアニメ『キラキラ☆プリキュアアラモード』は、毎週日曜日朝8時30分からABC・テレビ朝日系列にて放送。そのほか詳細は公式サイト(東映アニメーション)にて。

(C)ABC-A・東映アニメーション

関連記事(外部サイト)