TVアニメ『キノの旅』、キノ達が「コミケの国」を訪れるボイスドラマ公開

TVアニメ『キノの旅』、キノ達が「コミケの国」を訪れるボイスドラマ公開

画像提供:マイナビニュース

2017年10月から放送開始予定のTVアニメ『キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series』より、原作者・時雨沢恵一氏による書き下ろしストーリー「『コミケの国』―Welcome to the Summer Wars!―」のボイスドラマが、コミックマーケット92初日となる8月11日朝10:00に特設ページにて公開される。

真夏と年末の3日間だけ姿を現すという幻の国『コミケの国』を訪れたキノとエルメス、シズとティーのストーリーが、TVアニメキャストの悠木碧、斉藤壮馬、梅原裕一郎、佐倉綾音によってボイスドラマ化されている。

なお、コミックマーケット92の関連ブースにて配布予定の特製小冊子「Kino Walker(キノウォーカー)」には時雨沢恵一氏による『コミケの国』のノーカット版シナリオも掲載。さらに、コミックマーケット92 NBCユニバーサルブースおよびアニメイト一部店舗では『コミケの国』のあとがきが掲載された「あとがき団扇」も配布されるので、こちらもあわせてチェックしておきたい。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)2017 時雨沢恵一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/キノの旅の会

関連記事(外部サイト)