TVアニメ『DYNAMIC CHORD』、10月放送! 「Liar-S」の新規ビジュアルを公開

TVアニメ『DYNAMIC CHORD』、10月放送! 「Liar-S」の新規ビジュアルを公開

画像提供:マイナビニュース

2017年10月からTBSほかにて放送開始となるTVアニメ『DYNAMIC CHORD (ダイナミックコード)』より、「Liar-S」の新規ビジュアルが公開された。

『DYNAMIC CHORD』は音楽事務所兼レコード制作会社であり、所属する4つのバンド毎にPCやPS Vita向けにゲームが発売中だが、10月より放送されるTVアニメでは、ゲームでは描かれていない数年後の完全新作オリジナルストーリーを展開。4バンド16人のアーティストたちが最高のライブステージを作りあげるため、ひたすらに音楽と向き合う姿がドキュメンタリームービータッチで描かれていく。

その4バンドのうち、新たにビジュアルが公開された「Liar-S」は、静かな中にも激しさを感じさせるエモーショナルなロックサウンドで注目を集めるバンド。Vocal&Guitarの檜山朔良のビジュアルは既に公開されていたが、Guitarの珠洲乃千哉、Drumsの結崎芹、Bassの榛名宗太郎のビジュアルは今回が初公開となっており、さらに彼らが歌う「ダイアモンドアイズ」が、『DYNAMIC CHORD』の第2弾エンディングテーマとして、2017年11月8日にリリースされるので、こちらも注目しておきたい。

■檜山朔良 cv. 寺島拓篤
口数は少ないが、バンドやメンバーのことを一番に思っている。ネコ好きな一面もあり、近所の野良ネコなどに懐かれている。Liar-Sのヴォーカルで圧倒的歌唱力を持つ

■珠洲乃千哉 cv. 岡本信彦
Liar-Sのギタリストであり、全楽曲の作詞作曲を担当している。芹に誘われてバンドに加入した経緯をもつが、朔良の歌を聴きその歌声に惚れこんだ。真面目な性格をしており、少し口下手な一面もある

■結崎芹 cv. 柿原徹也
明るく誰とでも打ち解ける世渡り上手なドラマー。メンバーにからかわれつつも、頼られているリーダー。頭の回転が早く、要領がよい。父親が大手総合商社の社長で、実は御曹司だったりもする。

■榛名宗太郎 cv. 斉藤壮馬
誰にでも気さくなオネェ系ベーシスト。女子力がとても高く、女性に間違われることも。「ハルちゃん」呼びをしないと怒る。茶化す言動も多いが、メンバーのことをとても大切にしている。

ゲームから数年経った彼らがどんな物語をアニメで紡いでいくのか、10月からの放送開始に期待したい。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)ASGARD/DYNAMIC CHORD

関連記事(外部サイト)