『この世界の片隅に』、BD【特装限定版】がオリコンで初登場総合1位

『この世界の片隅に』、BD【特装限定版】がオリコンで初登場総合1位

画像提供:マイナビニュース

劇場用アニメーション映画『この世界の片隅に』のBlu-ray Disc作品『この世界の片隅に【特装限定版】』、『この世界の片隅に』(バンダイビジュアル/9月15日発売)が、今週発表の9/25付週間BDランキング(集計期間:9/11〜9/17)で初登場総合1位、3位にランクインした。

同一アニメ作品の2作同時TOP3入りは、先月8/7付で『君の名は。』がTOP3を独占して以来今年度2作目、歴代では6作目(※)となる。なお発売初週売上はそれぞれ2.4万枚、2.0万枚を記録している。

今作は、今年3月に発表された「第40回日本アカデミー賞」で「最優秀アニメーション作品賞」を受賞。昨年11月の映画公開時には小規模館数でのスタートだったにも関わらず、興行収入初登場10位にランクインすると、その後もさらに口コミで観客動員を重ね、最終的には累計動員数200万人、興行収入26億円を突破する異例の大ヒットを記録した。

作品は、1944(昭和19)年の広島県を舞台に、18歳で軍港の町・呉の家に嫁いだ主人公・すずの日常を通し、戦時中の人々の日々の暮らしが描かれており、現在も全国で公開中。さらに海外では世界29の国と地域での上映が決定しており、最近ではアメリカ、フランスでの高い評価も話題となっている。

(※)過去5作品は『トイ・ストーリー3』(10/11/15付、22付)、『塔の上のラプンツェル』(11/8/1付)、『機動戦士ガンダムUC 7』(14/6/16付、23付)、『アナと雪の女王MovieNEX』(14/7/28付)、『君の名は。』(2017/8/7付)

(C)こうの史代・双葉社/ 「この世界の片隅に」製作委員会

関連記事(外部サイト)