『ヤマト2202』森雪が戦艦ヤマトと合体! アーマーガールズプロジェクトで波動砲も

『ヤマト2202』森雪が戦艦ヤマトと合体! アーマーガールズプロジェクトで波動砲も

画像提供:マイナビニュース

美少女の造形とアーマーによるギミックのプレイバリューの高さで支持されている、バンダイのフィギュアシリーズ「アーマーガールズプロジェクト(AGP)」より、『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』の森雪が宇宙戦艦ヤマト型のアーマーを装備して登場。明貴美加氏がデザインを担当し、さまざまなギミックを搭載したアイテムに。価格は13,824円(税込)で、2018年2月に発売を予定している。

「アーマーガールズプロジェクト ヤマトアーマー×森雪」では、アンカー射出を再現するパーツや潜水艦モードへの変形ギミックを搭載。左右に装備されたヤマトアーマーを森雪右手側に集約し、フライホイールを波動エンジンに接続、さらにロケットアンカーを下ろし、ターゲットスコープを展開することで波動砲発射モードをとらせる事も可能となっている。

(C)西崎義展/宇宙戦艦ヤマト2202製作委員会

関連記事(外部サイト)