『仮面ライダー鎧武』S.I.C.カチドキアームズ、火縄大橙DJ銃が超巨大な太刀に

『仮面ライダー鎧武』S.I.C.カチドキアームズ、火縄大橙DJ銃が超巨大な太刀に

画像提供:マイナビニュース

バンダイが展開するアレンジアクションフィギュアシリーズ「S.I.C.」に、特撮ドラマ『仮面ライダー鎧武』の「仮面ライダー鎧武 カチドキアームズ」が登場。東京ビッグサイトで開催中の「第57回 全日本模型ホビーショー」で展示された。これは12月1〜3日に東京・秋葉原で開催される「魂ネイション2017」の開催記念アイテムとして発売される。

「S.I.C.」シリーズは、造形界のトップクリエイターによる、「デザインの美しさ」「造形技術の巧みさ」といった、芸術美に焦点を当てたフィギュアシリーズ。「ニューマテリアル」「ハイクオリティー」「プレイバリュー」「オリジナリティー」の4コンセプトを共存させ、キャラクターフィギュアの新しい概念を構築している。

鎧とフルーツを基にしたデザインが特徴の仮面ライダー(劇中ではアーマードライダー)たちが活躍する『仮面ライダー鎧武』の中でも、「カチドキアームズ」は特に人気の高かった形態。今回の「S.I.C.」化に際し、原型師・安藤賢司氏によるアレンジによって全身を覆う装甲はさらに強調されており、各部アーマーが大型化されたことで全体のフォルムもひと回り以上大型化。「S.I.C.」ならではの新解釈で、劇中を超える剛勇なイメージが表現されている。展示で特に目を引いたのは、こちらも巨大にアレンジされた火縄大橙DJ銃で、本体の勇壮さにさらなる迫力を加えていた。

「S.I.C.仮面ライダー鎧武 カチドキアームズ」は、「魂ネイション2017」の開催記念アイテムとして発売。今年は、プレミアムバンダイ内「TAMASHII NATION 2017 開催記念商品注文ページ」で先着注文後、イベント会期中にのみ会場で商品を受け取ることができる「事前先着購入制」を導入している。

(C)2013 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

関連記事(外部サイト)