TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』、第2期最終回放送記念ビジュアル公開

TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』、第2期最終回放送記念ビジュアル公開

画像提供:マイナビニュース

TVアニメ第2期シリーズが、読売テレビ・日本テレビ系全国29局ネットにて放送中のTVアニメ『僕のヒーローアカデミア』。明日9月30日(土)に第2期最終回「エンカウンター」が放送となるが、最終回放送に向けて、先行場面カットと本作のキャラクターデザイン・馬越嘉彦氏が描いた2期最終回放送記念ビジュアルが公開された。

場面カットには、デクたち雄英高校メンバー、敵(ヴィラン)連合の死柄木弔(cv. 内山昂輝)と新キャラクターの荼毘(cv. 下野紘)とトガ(cv. 福圓美里)の姿が。記念ビジュアルには、前回放送話で活躍したデクと爆豪勝己(cv. 岡本信彦)が描かれており、いよいよヒロアカ第2期クライマックスを迎え、期待感の高まる場面カットとビジュアルになっている。

『僕のヒーローアカデミア』第2期最終回「エンカウンター」は、9月30日(土)夕方5:30から読売テレビ・日本テレビ系全国29局ネットで放送予定(※一部地域を除く)。各詳細はアニメ公式サイトにて。

■9月30日(土)放送「エンカウンター」あらすじ&先行場面カット
死柄木弔の敵(ヴィラン)連合のアジトに現れた荼毘とトガの2人の言葉は、死柄木を苛立たせる。一方、夏の林間合宿に向けてショッピングモールに買い物にやってきたデクたち。そこに現れた1人の影…それは死柄木だった。デクと死柄木、言葉を交わす2人。そこで死柄木に宿る≪信念≫とは――!?

(C)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会

関連記事(外部サイト)