『Infini-T Force』、劇場版にあのニューヒーローが登場! 特報映像公開

『Infini-T Force』、劇場版にあのニューヒーローが登場! 特報映像公開

画像提供:マイナビニュース

タツノコプロの55周年を記念して展開される『Infini-T Force (インフィニティ フォース)』。現在、日本テレビほかにて放送中の本作だが、その劇場版のタイトルが『劇場版 Infini-T Force/ガッチャマン さらば友よ』に決定し、2018年2月24日(土)に公開されることが決定した。

1970 年代を代表するヒーロー作品『科学忍者隊ガッチャマン』『宇宙の騎士テッカマン』『破裏拳ポリマー』『新造人間キャシャーン』を最大限にリスペクトしつつリデザインされ、新たな装いで蘇った『Infini-T Force』。

劇場版では、TVシリーズのメインキャストである、ガッチャマン/鷲尾健役の関智一、テッカマン/南城二役の櫻井孝宏、ポリマー/鎧武士役の鈴村健一、キャシャーン/東鉄也役の斉藤壮馬、界堂笑役の茅野愛衣も、引き続き続投。監督は松本淳氏、脚本は熊谷純氏がそれぞれ担当する。

■劇場版にニューヒーロー! 謎のベールに包まれたあの男が登場!?
劇場版のタイトル・公開日と合わせて、ティザービジュアルには新たなニューヒーローが登場。ガッチャマンと同じフォルム・デザインながら、青いマントと黒いスーツを身にまとう、あの"友"の姿が――。そのたくましい肉体と凛々しい表情は一体何を物語るのか?

そして劇場版の特報も解禁され、その中では、ガッチャマン/鷲尾健が「ジョー? ジョーなのか!」と叫び、振り返る男の姿が写し出される。さらに、「闘いは新たな戦場へ」というテロップが登場し、かつての科学忍者隊の生みの親で、ガッチャマンの親代わりであった南部博士らしき男が、不敵な微笑みを浮かべる。彼らが今後どう物語に絡むのか? そして、サブタイトル「ガッチャマン さらば友よ」の意味するものとは……?

○「劇場版Infini-T Force/ガッチャマン さらば友よ」特報

『劇場版Infini-T Force/ガッチャマン さらば友よ』は、2018年2月24日(土)の公開予定。各詳細は公式サイトにて。

(C)タツノコプロ/Infini-T Force 製作委員会

関連記事(外部サイト)