『ウルトラマンジード』ベリアル究極の姿「アトロシアス」が立体化

『ウルトラマンジード』ベリアル究極の姿「アトロシアス」が立体化

画像提供:マイナビニュース

2018年6月発送予定「S.H.Figuarts ウルトラマンベリアル アトロシアス」(6,480円/税込)

バンダイが展開するアクションフィギュア「S.H.Figuarts」より、特撮ドラマ『ウルトラマンジード』に登場するウルトラマンベリアル アトロシアスが立体化。「S.H.Figuarts ウルトラマンベリアル アトロシアス」として、プレミアムバンダイで予約受付がスタートしている。2018年6月発送予定で、価格は6,480円(税込)。

ウルトラマンベリアル アトロシアスは、劇中に登場するウルトラマンベリアルが、「エンペラ星人」と「ダークルギエル」の怪獣カプセルでデモニックフュージョン・アンリーシュした究極の姿。「S.H.Figuarts ウルトラマンベリアル アトロシアス」では、円谷プロダクション造形部門であるLSS協力のもと細部にまでこだわり立体化を実現。ツメが伸びた状態のアトロスヘルクローの手首パーツのほか、ギガバトルナイザーも付属する。

セット内容は本体に加え、交換用手首左右各4種、ギガバトルナイザー 一式。

(C)円谷プロ (C)ウルトラマンジード製作委員会・テレビ東京

関連記事(外部サイト)