ダンスアニメ『おにゃんこポン』、第12話のあらすじ&先行場面カットを公開

ダンスアニメ『おにゃんこポン』、第12話のあらすじ&先行場面カットを公開

画像提供:マイナビニュース

女子高生のカリスマである"まこみな"と"りかりこ"の最強タッグでプロデュース、主題歌は原宿発のガールズバンド「SILENT SIREN」が担当する、歌って踊れる今期最大の謎(!?)のダンスアニメ『おにゃんこポン』。2017年10月より配信・放送がスタートした本作より、最終回となる第12話のあらすじ&場面カットが公開された。

文化祭当日、ステージでのダンス発表を前に、JK4人組の緊張もピークに達していた。そんな中、彼女たちのもとに謎の影が迫り……?
○●ダンスアニメ『おにゃんこポン』、第12話のあらすじ&場面カット

■第12話「踊ればすべてが、おにゃんこポンだニャ」
待ちに待った文化祭当日。女子高生4人組が直前の準備をしていると、夢か幻か、とある奇跡に直面。感動が感動を呼ぶ怒涛の最終回。

ダンスアニメ『おにゃんこポン』が、毎週金曜日15:00よりMixchannelにて配信中。毎週月曜日25:35よりTOKYO MXにて放送中。各詳細は公式サイトにて。

(C)おにゃんこポン製作委員会

関連記事(外部サイト)