『ガールズ&パンツァー 最終章』西住みほが躍動感あふれるフィギュアに

『ガールズ&パンツァー 最終章』西住みほが躍動感あふれるフィギュアに

画像提供:マイナビニュース

現在第1話が公開中の映画『ガールズ&パンツァー 最終章』より、大洗女子の頼れる隊長「西住みほ」が、コトブキヤが展開する「フィギュア道」で立体化。2018年5月に発売される。

『ガールズ&パンツァー』は、茨城・大洗町を舞台として、"戦車道"と呼ばれる武道が女子のたしなみとされる世界で、女子高生たちによる戦車試合を描き話題を集めた。2015年11月に公開された映画『ガールズ&パンツァー 劇場版』は興行収入25億円を超える大ヒットを記録。『ガールズ&パンツァー 最終章』ではその後日譚が描かれている。

今回のフィギュアでは、大洗女子の校門をバックにコートを羽織り、躍動感あふれる姿を詳細に表現。劇中の1シーンをイメージしたイラストは、キャラクターデザイン・総作画監督・杉本功氏の描き下ろしとなっている。

(C)GIRLS und PANZER Finale Projekt

関連記事(外部サイト)