『ルパンレンジャーVSパトレンジャー』変身アイテムは銃

『ルパンレンジャーVSパトレンジャー』変身アイテムは銃

画像提供:マイナビニュース

2018年2月11日よりスタートする「スーパー戦隊」シリーズ最新作『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』のおもちゃサイトがオープンし、変身アイテムなどの情報が明らかになった。なりきり玩具は2月10日よりバンダイから順次発売される。

『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』は、従来シリーズ作品の構造を劇的に変え、テレビシリーズ史上初となる2つの戦隊、「快盗」と「警察」の"W戦隊"に。「快盗」と「警察」の相容れない「スーパー戦隊」のそれぞれに主役を配し、お宝をめぐって繰り広げられる華麗なる対決が、一年を通じてスリリングかつ劇的に描かれるという。

放送前日となる2月10日には、「変身銃 DX VSチェンジャー ルパンレッドセット」「ダブル変身銃 DX VSチェンジャー パトレン1号セット」(各4,200円/税別)が発売される。「変身銃 VSチェンジャー」は2戦隊共通の変身武器となるようだ。異なるのは、「ルパンレンジャー」が「ダイヤルファイター」を「変身銃 VSチェンジャー」にセットして変身するのに対し、「パトレンジャー」は「トリガーマシン」を使用するところ。「ダイヤルファイター」はレッド・ブルー・イエロー、「トリガーマシン」は1号・2号・3号が2月上旬に発売される(各1,500円/税別)。

さらに専用武器も発表され、ルパンレンジャーが使用する「イタダキ快刀 ルパンソード」、パトレンジャーが使用する「拡声警棒 パトメガボー」(各2,800円/税別)も2月上旬に発売される。

(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映

関連記事(外部サイト)