映画『仮面ライダーアマゾンズ』姜暢雄が新ライダー「ネオアルファ」に変身

映画『仮面ライダーアマゾンズ』姜暢雄が新ライダー「ネオアルファ」に変身

画像提供:マイナビニュース

『仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判』に登場する仮面ライダーアマゾンネオアルファ

5月19日に公開される映画『仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判』にて、仮面ライダーアマゾンオメガと仮面ライダーアマゾンアルファに加え、新たなライダー・仮面ライダーアマゾンネオアルファが登場することが明らかになった。

仮面ライダーアマゾンオメガ/水澤悠と仮面ライダーアマゾンアルファ/鷹山仁の最終決戦が描かれる本作。特報映像では、人工生命体「アマゾン」を利用した新たな陰謀「アマゾン畜産計画」が物語に大きく影響することも示唆された。

さらに、本作への出演が発表されていた姜暢雄演じる御堂英之助が、仮面ライダーアマゾンネオアルファに変身。同じく特報映像でその姿が明かされた。「ネオ」だけに、「ネオアマゾンズドライバー」で変身するネオアルファは、頭部が甲冑を思わせるフォルムに。手にはガトリングガンのような武器を装備しているのが確認できる。果たして、劇中でどのようなバトルを繰り広げるのか、気になるところだ。

『仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判』は、5月19日より全国公開。仮面ライダーシリーズ史上初の試みとなる、体感型鑑賞システム4DX/MX4Dでの上映を中心に公開される。

(C)劇場版「仮面ライダーアマゾンズ」製作委員会 (C)石森プロ・東映

関連記事(外部サイト)