続『刀剣乱舞-花丸-』、「歌詠集"其の十"」詳細発表! 第10話のあらすじ公開

続『刀剣乱舞-花丸-』、「歌詠集"其の十"」詳細発表! 第10話のあらすじ公開

画像提供:マイナビニュース

「歌詠集"其の十"」のジャケットイメージ

TVアニメ第2期としてTOKYO MXほかにて放送中の「続『刀剣乱舞-花丸-』」より、3月14日(水)に発売される「歌詠集"其の十"」の収録曲およびジャケットが公開された。

「歌詠集"其の十"」に収録される第十話のエンディングテーマ「閃(せん)の刻印」は、大典太光世(cv. 浪川大輔)とソハヤノツルキ(cv. 浅利遼太)の2振りが歌う。

■「歌詠集"其の十"」収録曲
01. 閃の刻印 / 【作詞】eNu【作曲・編曲】馬渕直純
【歌】大典太光世(cv. 浪川大輔)、ソハヤノツルキ(cv. 浅利遼太)
02. 花丸印の日のもとで ver.10 / 【作詞】ミズノゲンキ 【作曲・編曲】睦月周平
【歌】大和守安定(CV:市来光弘) 加州清光(CV:増田俊樹)ほか
03. 閃の刻印 (Instrumental)
04. 花丸印の日のもとで ver.10 (Instrumental)

■第十話 神無月「ね、大丈夫でしょう」あらすじ
一期一振と喧嘩をした包丁藤四郎は浦島虎徹たちから気分転換に釣りへと誘われる。しかし心地よい陽気につい眠ってしまい、目を覚ますと知らない場所に着いていて……。大典太光世は自身の霊力で本丸に住む動物たちを怖がらせてしまうと感じ、別部屋で過ごしていた。部屋に食事を運んでいた前田藤四郎は、彼も皆と一緒に暮らしてほしいと悩む。

また、2018年6月16日(土)に幕張メッセで開催されるスペシャルイベントに、間島淳司(にっかり青江役)と山中真尋(亀甲貞宗役)が出演することも追加発表され、さらにイベントのタイトルが「花丸◎まつり!」に決定しているので、こちらもチェックしておきたい。

TVアニメ「続『刀剣乱舞-花丸-』」は、TOKYO MX、関西テレビ、BS11にて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)2018 Nitroplus・DMM GAMES/続『刀剣乱舞-花丸-』製作委員会

関連記事(外部サイト)