TVアニメ『刀使ノ巫女』、第10話のあらすじ&先行場面カットを公開

TVアニメ『刀使ノ巫女』、第10話のあらすじ&先行場面カットを公開

画像提供:マイナビニュース

2018年1月から放送開始となったTVアニメ『刀使ノ巫女』より、第10話「明日への決意」のあらすじ&先行場面カット、さらに未放送の予告動画が公開された。

○●TVアニメ『刀使ノ巫女』、第10話のあらすじ&場面カット

■第10話「明日への決意」
折神家の動きは早く、大規模テロ関与の疑いで長船女学園と美濃関学院は強制捜査に入られてしまう。拠点を襲撃された舞草は壊滅に近いダメージを受け、可奈美たちは重苦しい空気に包まれる。
(脚本:大久保昌弘、絵コンテ:島津裕行、演出:星野美鈴、作画監督:青木真理子/森悦史)

○●未放送予告動画とじよこ!第10話「明日への決意」(おもてVer.)

なお、別バージョンの予告動画第10話「明日への決意」(うらVer.)は、スマホゲーム『刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火』公式サイトにて公開予定となっている。

TVアニメ『刀使ノ巫女』は、TOKYO MX、MBS、BS11、AT-Xにて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)伍箇伝計画/刀使ノ巫女製作委員会

関連記事(外部サイト)